2017年05月02日

長門の幸をガッツリと!青海島 通地区「第13回通なんでも市」

 今日の山口県長門市旬の情報は、5月4日(木・祝)午前10時から、青海島 通地区・小浦埋立地で開催される「長門の幸をガッツリと!第13回通なんでも市を、ご案内致します。

 通地区・小浦埋立地の位置

[ここに地図が表示されます]


 小浦埋め立て地.jpg

 第13回通なんでも市のチラシ
 第13回通なんでも市チラシ.JPG

 長門の幸をガッツリと!
 遊漁船体験航海や魚のつかみ取り、通鯨唄保存会による市指定無形民俗文化財「鯨唄」の発表や各種バザー、大抽選会が行われます。
「古式捕鯨の里 通」の伝統文化や通地域が有する水産資源やB級グルメを、楽しく、美味しく、知ることのできるイベントです。

 10:00〜 バザー・各種受付スタート

 10:30〜 遊漁船体験航海(1回目)
 【先着24名 1人500円】 ※時化の場合は中止

 11:30〜 遊漁船体験航海(2回目)
 【先着24名 1人500円】 ※時化の場合は中止

 11:40〜 通鯨唄保存会による鯨唄発表

 12:30〜 魚のつかみ取り開始
  対象:小学生 先着150名 参加料1人500円
 ※お一人様につき一人分の受付となります。
  お一人様で複数の受付はできません。
 ※漁の状況で魚が少ない場合は規模を縮小する
  可能性があります。

 13:30〜 豪華賞品が当たる大抽選会
      ※抽選券の販売10:00〜12:30
 ※受付でポストカード100円/1枚をお買い求め下さい。
 ※通公民館で前売券販売も行なっています。
 豪華景品
  ふぐお刺身・鍋セット、ながと和牛ステーキ5千円分
  長州黒かしわ5千円分、商品券5千円分など

 昨年の「第12回通なんでも市」の様子

 にぎわい2.jpg

 魚つかみどり1.jpg

 休憩所.jpg

 みなさんも、5月4日の地区「長門の幸をガッツリと!第13回通なんでも市
へ出かけましょう!!!

 青海島育ちのマッサン



posted by 青海島育ちのマッサン at 18:25| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口県美祢市「秋吉台を望む緑豊かな中国自動車道美東SA」

 山口県美祢市旬の情報は、5月1日(月)午後の美東町中国自動車道美東サービスエリア(下り)」を、ご案内致します。

 中国自動車道美東サービスエリアの位置

[ここに地図が表示されます]


 美東SAは美祢市にある日本最大のカルスト台地「秋吉台」、日本屈指の大鍾乳洞「秋芳洞」に代表される豊かな自然環境を表す『水と大地の調和』をコンセプトにデザインされました。
 建物全面には、水をイメージしたガラスを配置し、外壁材に石灰岩が採用されています。
 中国自動車道美東サービスエリア下り線1.jpg

 駐車場・大型:45台 小型:85台 兼:39台
 県外ナンバーを多数見かけました。

 駐車場.jpg

 ようこそ みとうSAへ
 中国自動車道美東サービスエリア下り線2.jpg

 店内は、山口県花の夏みかんをモチーフにした内装になっています。

 ショッピングコーナー・・・県内はもとより、広島県の特産品・お土産品がどっさりあります。
 売店1.jpg

 売店2.jpg

 フードコート
 地元ブランド食材「美東牛」「美東ごぼう」「長州どり」「ハイポー豚」を使ったメニューを提供

 フードコート.jpg

 青海島育ちのマッサン


posted by 青海島育ちのマッサン at 13:38| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美祢市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口県長門市三隅「香月ロードおもちゃの大行進と季節の花」

 今日の山口県長門市旬の景色は、5月1日(月)午後の三隅地区「香月ロードおもちゃの大行進季節の花」」をご案内致します。

 三隅地区香月ロードの位置

[ここに地図が表示されます]


 香月ロードおもちゃの大行進
 県道秋芳三隅線から香月泰男美術館へ向かう市道湯免辻並線には、香月画伯のつくったオモチャを形どったモニュメントが立ち並び、四季を彩る街路樹とともに、訪れる人々を美術館へと誘ってくれます。

 香月ロードおもちゃの大行進説明1.jpg

 香月ロードおもちゃの大行進説明2.jpg

 香月ロードおもちゃの大行進と季節の花
 香月ロードおもちゃの大行進の季節の花1.jpg

 香月ロードおもちゃの大行進の季節の花2.jpg

 青海島育ちのマッサン




posted by 青海島育ちのマッサン at 06:10| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三隅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする