2017年05月14日

山口県長門市「平成29年度長門郷土文化研究会 総会」

 今日の山口県長門市旬の出来事は、5月13日(土)長門市物産観光センターで開催された「平成29年度長門郷土文化研究会 総会」を、ご案内致します。

 長門郷土文化研究会は、長門市を中心に広く郷土史、文化財の調査研究を通じて、郷土文化の向上を図ることを目的に活動しています。
 現在の会員数は、法人10団体・個人310名となっています。

 会場の長門市物産観光センター

 長門市観光物産センター.jpg

 平成29年度「長門郷土文化研究会総会」の資料
 表紙と次第

 総会資料表紙.jpg

 総会次第.jpg

 宗金副会長の司会で、平成28年度「長門郷土文化研究会」総会が、始まりました。 
 総会開始.jpg

 最初に、藤井会長の挨拶がありました。
 藤井会長挨拶1.jpg
 
 藤井会長挨拶2.jpg

 続いて、来賓の松浦長門市教育長から、祝辞をいただきました。
 来賓の松浦長門市教育長祝辞.jpg

 平成28年度事業経過報告・・・松木副会長
 平成28年度事業経過報告.jpg

 平成28年度会計収支決算報告・・・宮田理事
 平成28年度収支決算報告.jpg

 平成28年度会計監査報告・・・重原監事 
 平成28年度会計監査報告.jpg 

 平成28年度の「事業経過報告」「収支決算報告」「会計監査報告」が承認されました。
 続いて、平成29年度事業計画説明・・・松木副会長

 平成29年度事業計画説明.jpg

 平成29年度収支計画説明・・・宮田理事
 平成29年度収支計画説明.jpg

 その後、役員改選が提案され承認されました。
 藤井会長が退任され、新会長には松木さんが副会長から昇格されました。
 松木新会長の挨拶

 松木新会長挨拶.jpg

 総会が終りました。

 皆様方の「長門郷土文化研究会への入会」を、心よりお待ちしています。
 連絡先:長門郷土文化研究会事務局(長門市立図書館)
     0837−26−5123

 青海島育ちのマッサン

 



posted by 青海島育ちのマッサン at 17:14| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 長門市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クルーズ客船「飛鳥U」長門市青海島・大日比漁港沖に寄港(3)

 今日の山口県長門市旬の景色は、5月12日(金)午前7時に青海島大日比漁港沖に寄港した「豪華クルーズ客船 飛鳥U」その3を、ご案内致します。

 今回の「飛鳥U」は、5月7日〜 新緑満喫クルーズ 11日間の旅で、東京〜秋田〜伏木〜仙崎〈錨泊〉〜中津〜大阪〜横浜を巡ります。

 飛鳥U
 全長:241m 全幅:29.6m 総トン数:50,142GT 
 喫水:7.8m 航海速力:最高21ノット
 横揺れ防止装置:フィン・スタビライザー
 乗客数:872名 乗組員数:470名 客室数:462室

 青海島大日比漁港沖の「飛鳥U」
 県道青海島線からの飛鳥U

 県道青海島線からの飛鳥U.jpg

 大日比コミニュケーション広場からの飛鳥U
 コミニュケーション広場からの飛鳥U.jpg

 大日比弁天島と飛鳥U
 弁天島と飛鳥U.jpg

 これからは、薬師山からの飛鳥Uご覧ください。
 薬師山からの飛鳥1.jpg

 薬師山からの飛鳥2.jpg

 薬師山からの飛鳥3.jpg

 明日は、クルーズ客船「飛鳥U」長門市青海島・大日比漁港沖に寄港その4を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン




posted by 青海島育ちのマッサン at 09:37| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大日比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口県長門市「大日比いきいきサロン・西の京やまぐちの旅」(6)

 今日の山口県長門市旬の出来事は、5月9日(火)の青海島大日比いきいきサロン西の京やまぐちの旅その6を、ご案内致します。

日本歴史公園100選の香山公園」には、国宝の瑠璃光寺五重塔ほか司馬遼太郎文学碑、露山堂、枕流亭などの史跡、大内弘世の銅像や雪舟の胸像、若山牧水歌碑などがあります。

 瑠璃光寺五重塔のたもとに司馬遼太郎さんの「街道を行く」文学碑が建っています。
「長州はいい塔をもっている、と惚れぼれするおもいであった」の一節が刻まれていました。
 NHKスペシャル「司馬遼太郎・街道を行く」のプロデューサー・大井徳三氏は、仙崎出身の方です。


 司馬遼太郎の「街道をゆく」には長州は、 いい塔をもっている石碑.jpg

 長門・周防国の守護に任じられた24代大内弘世(おおうちひろよ)は1360年ころ政庁を山口に移し、京に模した街づくりをはじめたと言われています。
 大内弘世公之像.jpg

 大内弘世公之像説明.jpg

 幕末の藩主、毛利本家の歴代諸霊のお墓があります。
(15代毛利元昭・夫人美佐子、13代毛利敬親・夫人妙子、14代毛利元徳・夫人安子)
 香山墓地.jpg

 うぐいす張りの石畳 通路に立ち石段に向かって手を叩くと「あら 不思議」美しい音が反響します。
 この日は残念ながら、雨が強くせっかくの音が聞けませんでした。

 香山墓地・うぐいす張り石畳説明2.jpg
 香山墓地・うぐいす張り石畳説明1.jpg

 枕流亭(ちんりゅうてい)
 幕末薩長連合を推進するために、慶応3年(1867)9月薩摩藩の重臣小松帯刀、西郷隆盛らが続々と山口にやってきました。当時道場門前にあった安部半助方の枕流亭の2階で会見し、盟約がなって、幕府を倒す連合討幕軍の結成を誓いました。

 明治維新遺跡・枕流亭説明2.jpg

 明治維新遺跡・枕流亭説明1.jpg

 露山堂(ろさんどう)
 毛利敬親が藩庁を山口に移鎮した際、今の県庁内の一露山の麓に建てられた茶室で、藩主敬親が茶事にことよせ、家来らと討幕の密議をこらした建物で、明治24年にここに移築されました。

 露山堂説明2.jpg

 露山堂説明1.jpg

 雨の中・・・香山公園の案内が終わりました。
 ガイドさんの分かりやすく・楽しい説明、ありがとうございました。
 お世話になりました。

 ガイドさんお世話になりました。.jpg

 香山公園を堪能して、マイクロバスへ・・・ほっと一息
 
 車中.jpg

 明日は、山口県長門市大日比いきいきサロン西の京やまぐちの旅その7を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン





posted by 青海島育ちのマッサン at 06:08| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大日比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする