2018年05月17日

平成30年度第1回大日比いきいきサロン「宇部市ときわ公園を満喫する旅」(4)

 今日の山口県長門市青海島旬の出来事は、5月13日(日)の平成30年度第1回大日比いきいきサロン宇部市ときわ公園を満喫する旅」その4を、ご案内致します。

 南アメリカゾーン
 アカタマ砂漠やアンデス山脈の高山地域などの厳しい自然環境の中に自生するユニークな姿のサボテンや美しい花のサボテン等、多種多様なサボテンを見ることが出来ます。

 南アメリカゾーン1.jpg

 南アメリカゾーンのシンボルツリーは、鬼面角(キメンカク)です。
 アメリカに自生する大型の柱サボテンで、真夏の夜に花を咲かせます。

 鬼面角(キメンカク).jpg

 他にメロカクタス属、松風玉(ショウウギョク)など。
また、ときわ公園で作出された美しい花を咲かせる、貴重なサボテンも展示されています。

 サボテン1.jpg

 サボテン2.jpg

 サボテンの花
 サボテンの花1.jpg

 サボテンの花2.jpg

 サボテンの花3.jpg

 サボテンの花4.jpg

 サボテンの花5.jpg

 北中アメリカゾーン
 北アメリカと中央アメリカの最も乾燥した地域で独特の進化をとげた植物で、見上げるようなノッポの柱サボテンや巨大な玉サボテンが訪れる人を圧倒します。

 北中アメリカゾーン.jpg

北中アメリカゾーンのシンボルツリーは、武倫柱(ブリンチュウ)です。
 メキシコの砂漠地域に自生する大型の柱サボテンです。
 武倫柱(ブリンチュウ).jpg

 翁丸(オキナマル)
 綿毛のような白い毛におおわれた柱サボテン。花は淡いピンクの夜咲き。朝にはしおれてしまいます。

 翁丸(オキナマル).png

 明日は、平成30年度第1回大日比いきいきサロン宇部市ときわ公園を満喫する旅」その5を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン









posted by 青海島育ちのマッサン at 17:38| 山口 ☁| Comment(0) | 大日比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口新聞・学び舎は絆 〜いま廃校は〜「長門市・青海島共和国」

 今日の山口県長門市旬の情報は、5月16日付けの山口新聞「学び舎は絆 〜いま廃校は〜」に掲載された「青海島共和国を、ご案内致します。

 2016年3月31日に廃校になった青海島小学校を活動拠点として、2007年11月26日、元気な島国づくりを目指し、大日比・大泊・青海地区の住民が立ち上がり、地域おこし団体「青海島共和国」が設立されました。

 山口新聞・学び舎は絆 〜いま廃校は〜「青海島共和国」


 山口新聞「学び舎は絆」8.5.16.jpg

 開国から10年目になった昨年11月26日、「青海島共和国 建国10周年」の記念行事が開催されました。
 青海島共和国建国10周年記念式典7.11.26.jpg

 青海島共和国10年の歩み7.11.26.jpg

 山口新聞さん、「青海島共和国」を分かりやすく紹介していただきまして、ありがとうございました。
 今後も、よろしくお願い致します。

 青海島育ちのマッサン






posted by 青海島育ちのマッサン at 06:31| 山口 ☁| Comment(0) | 青海島共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする