2018年11月30日

長門市青海島「大日比ナツミカン原樹」福岡県朝倉市からの観光客

 今日の山口県長門市旬の出来事は、11月28日(水)午後の青海島大日比ナツミカン原樹に、福岡県朝倉市から観光客が来られましたので、その様子をご案内致します。

 大日比ナツミカン原樹の位置

[ここに地図が表示されます]


 大日比ナツミカン原樹説明板
 大日比ナツミカン原樹案内板.jpg

 大日比ナツミカン原樹と朝倉市からの観光客
 朝倉市は昨年の大雨で大変な水害にあわれましたが、現在は少しずつ復旧して少しゆとりも出てきたそうです。

 朝倉市のお客様1.jpg

 朝倉市のお客様2.jpg

 朝倉市の観光客の方々が、大日比ナツミカン原樹を管理されている「西本さん94歳」から、長寿パワーをいただかれました。
 西本さんからパワー1.jpg

 西本さんからパワー2.jpg

 大日比ナツミカン原樹の観光を終えられて、朝倉市のお客様が甘木観光のバスでお帰りになりました。
 甘木観光バス.jpg

 青海島育ちのマッサンは、心を込めてバスのお見送りを致しました。
 長門市への来訪をお待ちしています。







 
posted by 青海島育ちのマッサン at 18:15| 山口 ☀| Comment(0) | 大日比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018中九州の秋を満喫する旅(16)大分県中津市「深耶馬渓一目八景の紅葉」

 今回は、九州の代表的な紅葉スポット大分県中津市深耶馬渓一目八景紅葉を、ご案内致します。

 紅葉スポット深耶馬溪の中でも、一番の景勝地である「一目八景(ひとめはっけい)」は、海望嶺、仙人ヶ岩、嘯猿山、夫婦岩、 郡猿山、烏帽子岩、雄鹿長尾嶺、鷲の巣山の8つの景色を一目で見ることができるので、「一目八景」と呼ばれています。


 深耶馬渓 一目八景展望台1.jpg

 深耶馬渓 一目八景展望台2.jpg

 これからは、深耶馬渓の目にまぶしい素晴らしい紅葉をご覧ください。
 深耶馬渓の紅葉1.jpg

 深耶馬渓の紅葉2.jpg

 深耶馬渓の紅葉3.jpg

 深耶馬渓の紅葉4.jpg

 深耶馬渓の紅葉5.jpg

 深耶馬渓の紅葉6.jpg

 楽しかった、2018中九州の秋を満喫する旅は、今回で終ります。
 アクセスいただき、ありがとうございました。

 青海島育ちのマッサン







 
posted by 青海島育ちのマッサン at 07:16| 山口 ☀| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

長門市青海島「森林・山村多面的機能発揮対策 高山山頂整備」(1)

 今日の山口県長門市旬の出来事は、11月18日(日)午前の青海島森林・山村多面的機能発揮対策 高山山頂整備その1を、ご案内致します。

 青海島の最高峰・高山(320m)の位置
[ここに地図が表示されます]


 青海島の最高峰・高山が「全国島の山百選」に認定されたこともあり、これから更に青海島の魅力度アップを図る施策の一つとして、昨年度から「森林・山村多面的機能発揮対策」を活用することになり、高山の森林と登山道整備を行うことになりました。
 今年度も高山山頂整備を継続して取り組むことになり、この日第1回目として「草刈機とチェンソーの安全講習」と「作業道の草刈」が行われました。

 作業前ミーティング作業参加者
 30111802作業前ミーティング.jpg

 30111801作業参加者.jpg

 草刈機とチェンソーの安全講習

 30111804草刈機安全作業講習2.jpg

 30111806チェーンソーの安全作業講習2.jpg

 作業道の草刈り作業
 30111808作業道草刈2.jpg

 30111809作業道草刈3.jpg

 草刈後の作業道
 300111812作業道の草刈後2.jpg

 300111813作業道の草刈後3.jpg

 作業終了後のミーティング
 300111814作業終了後ミーティング.jpg

 2回目の森林・山村多面的機能発揮対策 高山山頂整備は、12月2日(日)午前8時から行われる予定です。

 青海島育ちのマッサン








posted by 青海島育ちのマッサン at 17:26| 山口 ☀| Comment(0) | 青海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018中九州の秋を満喫する旅(15)大分県玖珠町道の駅「童話の里くす」

 今回は、大分県玖珠郡玖珠町にある道の駅「童話の里くすを、ご案内致します。

 大分自動車道の玖珠ICを降りて直ぐのところにある「道の駅童話の里くす」は、平成21年5月29日にオープンした九州で100番目、大分で21番目の道の駅です。
 この童話の里くすには、地元の新鮮野菜や謙譲米にもなったこの地のお米、各種名産品の販売所、焼き立てパンコーナー 、レストラン等があります。

 童話の里くすのシンボル・・・巨大な桃太郎や犬・猿・キジのモニュメントが、訪れた方の目を引き付けます。
 
 桃太郎・猿・犬・キジ.jpg

 道の駅童話の里くす
 道の駅 童話の里 くす.jpg

 外部の販売所
 外部売場1.jpg

 外部売場2.jpg

 外部売場3.jpg

 民芸品.jpg

 内部販売所
 内部売場.jpg

 レストラン・パン工房
 レストラン.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その16を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン






posted by 青海島育ちのマッサン at 06:44| 山口 ☁| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

山口県長門市青海島・青海地区「清福寺通信平成30年11月号」

 今日の山口県長門市旬の情報は、青海島青海地区
清福寺通信平成30年11月号
を、ご案内致します。

 浄土真宗・清福寺の山門と本堂
 清福寺1.jpg

 清福寺2.jpg

 清福寺から「清福寺通信平成30年11月号」が届きました。

 清福寺通信1.jpg

 清福寺通信2.jpg

 
 青海島育ちのマッサン




posted by 青海島育ちのマッサン at 16:39| 山口 ☁| Comment(0) | 青海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018中九州の秋を満喫する旅(14)大分県湯布院 癒しの里・観布亭

 今回は、三日目の宿 大分県湯布院 癒しの里・観布亭(かんぷてい)を、ご案内致します。

 観布亭は、湯布院ICより車で10分、由布院駅より5分の湯布院の中心街に近い立地で、雄大な由布岳を眺めながら、部屋の半露天風呂に浸かり、静かな時間が過せる宿です。


 癒しの里 観布亭.jpg

 客室・半露天風呂
 2間のバリアフリー和洋室で、温泉掛け流し半露天風呂からは、雄大な由布岳を眺めることができます。

 客室・半露天風呂.jpg

 由布岳.jpg

 料理
 夕食は観布亭オリジナル、豊後牛の八斗鍋(豆乳ベースのすき焼き風お鍋)をメインに、和食の会席をいただきました。

 料理.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その15を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン







posted by 青海島育ちのマッサン at 08:18| 山口 ☁| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

2018中九州の秋を満喫する旅(13)大分県湯布院・金鱗湖

 今回は、大分県湯布院金鱗湖秋景色を、ご案内致します。

 湯布院の自然豊かな場所にある金鱗湖(きんりんこ)は、湯布院を代表する観光スポット の一つです。
 金鱗湖の周囲は約400メートルで、遊歩道も整備されて散歩には適しています。

 金鱗湖の説明

 金鱗湖の説明.jpg

 金鱗湖と秋景色
 金鱗湖1.jpg

 金鱗湖2.jpg

 金鱗湖3.jpg

 金鱗湖そばの「赤や黄色の葉がまぶしい秋景色」を、ご覧ください。
 秋景色1.jpg

 秋景色2.jpg

 秋景色3.jpg

 秋景色4.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その14を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン








posted by 青海島育ちのマッサン at 07:17| 山口 ☁| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

2018中九州の秋を満喫する旅(12)大分県湯布院・亀の井ガーデン

 今回は、大分県湯布院亀の井ガーデンの目にまぶしい秋景色を、ご案内致します。

 湯布院「亀の井ガーデン」は、金鱗湖のそばです。

[ここに地図が表示されます]


 湯布院で有名な高級旅館「亀の井別荘」の敷地内にある亀の井ガーデンには、茶房天井桟敷鍵屋という、カフェや土産物店、食事処があります。
 亀の井ガーデン1.jpg

 亀の井ガーデン2.jpg

 亀の井別荘は、「湯布院 玉の湯」、「山荘無量塔(むらた)」と並ぶ、湯布院・御三家宿としての憧れの宿です。
 亀の井ガーデン3.jpg

 亀の井別荘.jpg

 これからは、今が旬の目にまぶしい「亀の井ガーデンの秋景色」を、ご案内致します。
 亀の井ガーデン4.jpg

 亀の井ガーデン6.jpg

 亀の井ガーデン5.jpg

 亀の井ガーデン7.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その13を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン





posted by 青海島育ちのマッサン at 08:26| 山口 ☀| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

2018中九州の秋を満喫する旅(11)「〜天空の散歩道〜九重“夢”大吊橋」

 今回は、大分県玖珠郡九重町(ここのえまち)の「天空の散歩道〜九重“夢”大吊橋」を、ご案内致します。

 平成18年(2006)10月30日にオープンした、「九重“夢”大吊橋」。長さ390m、高さ173m、幅1.5mのこの橋は、歩道専用として『日本一の高さ』を誇る吊橋です。

 すぐ目の前に、「日本の滝百選」にも選ばれた、「震動の滝・雄滝」や「雌滝」を望み、足下に筑後川の源流域を流れる鳴子川渓谷の原生林が広がり、四季折々に織りなす大自然の変化は訪れる人々を魅了しています。
 また遠くに、三俣山や涌蓋山など雄大な「くじゅう連山」が横たわり、360度の大パノラマは、まさに「天空の散歩道」にふさわしい絶景です。

 駐車場・・・観光バスもいっぱい・・・九重“夢”大吊橋は、今も人気のスポットです。

 駐車場.jpg

 九重“夢”大吊橋と秋色
 九重 夢 大吊橋1.jpg

 九重 夢 大吊橋2.jpg

 中村ゲート・・・から入場
 中村ゲート.jpg

 日本一の九重“夢”大吊橋で、天空の散歩を・・・
 九重 夢 大吊橋3.jpg

 九重 夢 大吊橋4.jpg

 九重“夢”大吊橋の中央地点・・・大吊橋のデータ大吊橋からの展望 
 九重 夢 大吊橋データ.jpg

 九重 夢 大吊橋中央地点.jpg

 振動の滝・雄滝
 振動の滝.jpg

 雌滝
 女滝.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その12を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン











 
posted by 青海島育ちのマッサン at 07:19| 山口 ☁| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

長門市仙崎「八坂神社平成30年魚霊感謝祭・新穀感謝祭」

 今日の山口県長門市旬の出来事は、11月23日(金・祝)の仙崎八坂神社平成30年魚霊感謝祭・新穀感謝祭を、ご案内致します。

 仙崎の「八坂神社の魚霊感謝祭・新穀感謝祭」は、漁港仙崎の海の幸に対する感謝と、一方の田や畑の幸にも感謝する例祭で、年末の恒例神事になっており、 仙崎各町内会の総代が出席されました。

 八坂神社鳥居.jpg

 参拝前に、手水場で心身とも清めます。
 手水場.jpg

 八坂神社拝殿
 八坂神社1.jpg

 八坂神社2.jpg

 八坂神社・宮国宮司により、厳粛に神事が執り行われました。
 神事.jpg

 各町内会の総代の玉串奉奠・・・青海島育ちのマッサンは、大日比地区の魚霊感謝と新穀感謝、地区の発展などを祈願致しました。
 玉串奉奠1.jpg

 玉串奉奠2.jpg

 神事の後は、社務所で直会が行われました。
 社務所.jpg

 今回の魚霊感謝祭・新穀感謝祭で、平成30年の八坂神社の行事が終りました。

 青海島育ちのマッサン









posted by 青海島育ちのマッサン at 18:16| 山口 ☀| Comment(0) | 仙崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018中九州の秋を満喫する旅(10)熊本県小国町杖立豊作市場と観音岩温泉

 今回は、熊本県阿蘇郡小国町豊作市場と観音岩温泉を、ご案内致します。

 杖立豊作市場と観音岩温泉の位置

[ここに地図が表示されます]


 豊作市場のキャッチコピー
 採れたて野菜から竹細工まで この品揃えは まさに豊作
 杖立温泉のお客さまはもちろん、地元の方や通勤途中の方など、さまざまなお客さまが集っていただけるお店です。
 温泉旅行中の方には、行きがけに下見で寄って、帰りに買い物という利用者も多いそうです。
 お店には野菜やお酒、漬物などの加工品、工芸品まで数えきれないほどの商品がを揃っています。
 

 豊作市場1.jpg

 豊作市場2.jpg

 この豊作市場の前には、観音岩温泉の秋景色が広がります。
 観音岩温泉は、杖立川を挟む切り立った斜面にへばりつくように立地しています。

 観音岩温泉.jpg

 観音岩温泉1.jpg

 観音岩温泉2.jpg

 観音岩温泉3.jpg

 この観音岩温泉のそばには、断崖絶壁の男性的な景色が・・・
 断崖絶壁.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その11を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン







posted by 青海島育ちのマッサン at 07:17| 山口 ☀| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

長門市「山口県埋蔵文化財センター巡回展 2018発掘された山口」(3)

 今日の山口県長門市旬の出来事は、11月17日(土)長門市教育委員会・ながと歴史民俗資料室で行われた「山口県埋蔵文化財センター巡回展 2018発掘された山口展示説明会その3を、ご案内致します。

 防府市の下津令遺跡下瑞光寺地区について、山口県埋蔵文化センター石井次長が展示品の説明を行われました。

 山口県埋蔵文化センター石井次長の展示品説明1.jpg

 山口県埋蔵文化センター石井次長の展示品説明2.jpg

 貿易陶磁器関連
 貿易陶磁器関連1.jpg

 貿易陶磁器関連2.jpg

 出土品1.jpg

 出土品2.jpg

 茶の湯関連
 茶の湯関連1.jpg

 茶の湯関連2.jpg

 出土品3.jpg

 出土品4.jpg

 下津令遺跡下瑞光寺地区(2区)防府市
 下津令遺跡下瑞光寺地区(2区)防府市.jpg

 出土品5.jpg

 巡回展「2018発掘された山口」
 展示期間 平成30年11月3日(土曜日)〜平成30年12月2日(日曜日)
  9時〜17時 ※土・日・祝日も開館
  場所 長門市歴史民俗資料室(長門市教育委員会1階)
 問い合わせ 
 長門市教育委員会 生涯学習スポーツ振興課 文化財保護室
  電話 0837-23-1264

 みなさんも、巡回展「2018発掘された山口」に、出かけられてはいかがでしょうか。

 青海島育ちのマッサン








posted by 青海島育ちのマッサン at 16:14| 山口 ☀| Comment(0) | 長門市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018中九州の秋を満喫する旅(9)阿蘇スカイライン展望所

 今回は、阿蘇山が望める大パノラマ阿蘇スカイライン展望所を、ご案内致します。

 阿蘇スカイライン展望所の位置
 菊池市側から大観峰へ向かう「ミルクロード」の一角を担う「阿蘇スカイライン(県道12号線)」沿いにあります。

[ここに地図が表示されます]


阿蘇スカイライン展望所は、阿蘇山と阿蘇の町並みを一望でき、「絶景駐車場」とも呼ばれています。
 阿蘇スカイライン展望所.jpg

 阿蘇スカイライン展望所からの眺望
 阿蘇スカイライン展望所からの眺望1.jpg

 阿蘇スカイライン展望所からの眺望2.jpg

 阿蘇スカイライン展望所からの眺望3.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その10を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン






posted by 青海島育ちのマッサン at 07:26| 山口 ☀| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

長門市「山口県埋蔵文化財センター巡回展 2018発掘された山口」(2)

 今日の山口県長門市旬の出来事は、11月17日(土)長門市教育委員会・ながと歴史民俗資料室で行われた「山口県埋蔵文化財センター巡回展 2018発掘された山口展示説明会その2を、ご案内致します。

 山口県埋蔵文化財センター巡回展 発掘された山口 資料
 遺跡位置図
 遺跡位置図.jpg

 防府市の下津令遺跡下瑞光寺地区(1区)

 下津令遺跡下瑞光寺地区(1区)防府市1.jpg

 山口県埋蔵文化センター石井次長の展示品説明
 山口県埋蔵文化センター石井次長の展示品説明1.jpg

 山口県埋蔵文化センター石井次長の展示品説明2.jpg

 下津令遺跡下瑞光寺地区(1区)防府市2.jpg

 出土品
 出土品1.jpg

 出土品2.jpg

 出土品3.jpg

 出土品パネル.jpg

 移動式カマド・甕・甑の復元模型
 移動式カマド・甕・甑の復元模型1.jpg

 移動式カマド・甕・甑の復元模型2.jpg

 明日は、長門市「山口県埋蔵文化財センター巡回展 2018発掘された山口」その3を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン








posted by 青海島育ちのマッサン at 17:42| 山口 ☁| Comment(0) | 長門市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018中九州の秋を満喫する旅(8)熊本県菊池渓谷の秋景色

 今回は、熊本県阿蘇くじゅう国立公園に広がる「菊池渓谷の秋景色」を、ご紹介致します。

 菊池渓谷の位置・・・菊池市街地から東へ17km

 
[ここに地図が表示されます]


 菊池渓谷は、森林浴の森日本100選、日本の滝百選、名水百選等にも選ばれる景勝地です。
 菊池川の源をなし、うっそうとした天然性広葉樹とその間をぬって流れる渓流のコントラストは、まさに絶景です。
 菊池渓谷の四季.jpg

 菊池渓谷案内図.jpg

 第1駐車場も秋色

 第1駐車場.jpg
 
 第1駐車場から約200m・・・菊池渓谷入口
 菊池渓谷1.jpg

 菊池渓谷2.jpg

 菊池渓谷の散策スタート
 菊池渓谷5.jpg

 秋色に染まる菊池渓谷
 菊池渓谷3.jpg

 菊池渓谷4.jpg

 新四国八十八ヶ所巡り地蔵
 新四国八十八ヶ所巡り地蔵1.jpg

 新四国八十八ヶ所巡り地蔵2.jpg

 黎明の滝
 黎明の滝1.jpg

 黎明の滝2.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その9を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン








 
posted by 青海島育ちのマッサン at 07:49| 山口 ☁| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

長門市「山口県埋蔵文化財センター巡回展 2018発掘された山口」(1)

 今日の山口県長門市旬の出来事は、11月17日(土)長門市教育委員会・ながと歴史民俗資料室で行われた「山口県埋蔵文化財センター巡回展 2018発掘された山口展示説明会その1を、ご案内致します。

 山口県埋蔵文化財センター巡回展 発掘された山口 資料

 発掘された山口.jpg

 遺跡位置図.jpg

 展示遺跡年表.jpg

 中ノ浜遺跡(下関市).jpg

 山口県埋蔵文化センター 石井次長の展示品説明
 下関市の中ノ浜遺跡について

 山口県埋蔵文化センター石井次長の展示品説明1.jpg

 山口県埋蔵文化センター石井次長の展示品説明2.jpg

 中ノ浜遺跡からの出土品
 中ノ浜遺跡(下関市)出土品1.jpg

 中ノ浜遺跡(下関市)出土品2.jpg

 中ノ浜遺跡鍛冶関連の展示資料
 鍛冶関連1.jpg

 鍛冶関連2.jpg

 鍛冶関連3.jpg

 鍛冶関連4.jpg

 明日は、長門市「山口県埋蔵文化財センター巡回展 2018発掘された山口」その2を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン







posted by 青海島育ちのマッサン at 17:14| 山口 | Comment(0) | 長門市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018中九州の秋を満喫する旅(7)熊本菊池渓谷の隠れ宿 岩蔵

 今回は、2日目の宿 源泉かけ流し全客室露天風呂付き離れ宿、熊本菊池渓谷の隠れ宿、岩蔵を、ご案内致します。

 菊池渓谷の隠れ宿、岩蔵
 菊池渓谷の清流の中、大自然の溢れ出る恵みのお湯、おもてなしの料理、おもてなしの心などが嬉しい癒しの宿です。
 岩藏は、カスタマーサービス覆面調査において、最優秀賞を受賞されたそうです。


 熊本菊池渓谷の隠れ宿、岩蔵1.jpg

 熊本菊池渓谷の隠れ宿、岩蔵2.jpg

 玄関.jpg

 フロント・ロビー・・・古民家の懐かしさが漂う和の空間です。
 フロント.jpg

 ロビー.jpg

 青海島育ちのマッサンは、岩藏別邸小路でお世話になりました。
 岩藏別邸小路1.jpg

 岩藏別邸小路2.jpg

 玄関と和室
 岩藏別邸小路は、1部屋に和室とゆったりとした洋室もあります。

 客室玄関.jpg

 和室.jpg

 和室からの眺望・・・川のせせらぎに癒されました。
 部屋からの眺望.jpg

 渓流沿いに面した内風呂 源泉100%かけ流しの温泉は、しっとりお肌になじむやさしい湯触りです。
 源泉かけ流し客室露天風呂.jpg

 温泉成分表.jpg

 こちらは、大浴場の入口
 大浴場にも男女別に内湯と露天風呂があり、大自然を眺めながら川のせせらぎ、ゆったりと湯につかる贅沢なひと時を堪能しました。

 大浴場入口.jpg

 お食事処入口と料理の一品
 お食事処.jpg

 料理とスーパードライ.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その8を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン



 




 
posted by 青海島育ちのマッサン at 07:14| 山口 ☁| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

長門市教育委員会主催の講演会「山口県の遺跡と長門市の遺跡」(4)

 今日の山口県長門市旬の出来事は、11月17日(土)10時から、長門市教育委員会・別館2階会議室で行われた、長門市教育委員会主催の講演会「山口県の遺跡長門市の遺跡その4を、ご案内致します。

 古墳時代の主要遺跡
 大阪府堺市大仙町 大仙古墳(仁徳天皇陵)
 全長約486m、百舌鳥古墳群を代表する国内最大の前方後円墳で、後円部径約249m・高さ約35.8m、前方部幅約307m・高さ約34m、3段築成で葺石・埴輪を備え、くびれ部両側には造出しが付いています。


 古墳時代2.jpg

 古墳時代1.jpg

 山口県の古墳時代の主要遺跡
 柳井市の茶臼山古墳
 4世紀末から5世紀初めに造られた全長約90mの前方後円墳で、山口 県内では平生町の白鳥古墳に次ぐ2番目の大きさです。

 山口県の古墳時代の主要遺跡.jpg

 柳井市茶臼山古墳1.jpg

 柳井市茶臼山古墳2.jpg

 長門市油谷岡の鼻遺跡
 長門市油谷岡の鼻遺跡1.jpg

 長門市油谷岡の鼻遺跡2.jpg

 長門市東深川 上藤中横穴墓群(カミフンジュウ ヨコアナ ボグン) 
 長門市東深川上藤中横穴墓群1.jpg

 長門市東深川上藤中横穴墓群2.jpg

 長門市東深川上藤中横穴墓群3.jpg

 明日は、山口県埋蔵文化財センター巡回展「2018 発掘された山口」を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン






 
posted by 青海島育ちのマッサン at 15:58| 山口 ☁| Comment(0) | 長門市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018中九州の秋を満喫する旅(6)熊本県菊池市の泗水孔子公園

 今回は、熊本県菊池市泗水町豊水にある「有朋の里 泗水孔子公園」を、ご紹介致します。

 有朋の里 泗水孔子公園の位置
 道の駅泗水 養生市場のすぐそばにあります。

[ここに地図が表示されます]

 有朋の里 泗水孔子公園は、中国の儒教家・孔子の生誕の地である中国泗水県にちなみ、命名された菊池市泗水町のシンボルです。
 園内には、中国宮廷建築を取り入れた回廊や万亭、展示館などの建築物が並び、中国文化と孔子思想を体感できます。

 有朋の里 泗水孔子公園.jpg

 論語百選 君子不器.jpg

 泰山府君の石
 泰山府君の石1.jpg

 泰山府君の石2.jpg

 三国志の物語や花鳥風月を描いた美しい回廊 
 三国志の物語や花鳥風月を描いた美しい回廊.jpg

 孔子の説明
 孔子は春秋時代末期の思想家で、儒教の開祖です。紀元前552年(551年説も)に魯の国(現 山東省)に生まれ、紀元前479年に74歳で亡くなっています。

 孔子の説明.jpg

 孔子の教え八徳
 孔子の教え八徳.jpg

 祀聖亭(六角亭)には、巨大な孔子の像が建立されています。
 祀聖亭(六角亭)1.jpg

 祀聖亭(六角亭)2.jpg

 孔子の像.jpg

 泗水孔子公園の庭園など・・・広々・ゆったりとしています。 
 庭園1.jpg

 庭園2.jpg

 庭園3.jpg

 記念品コーナー
 記念品コーナー.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その7を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン








posted by 青海島育ちのマッサン at 06:57| 山口 ☁| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

長門市教育委員会主催の講演会「山口県の遺跡と長門市の遺跡」(3)

 今日の山口県長門市旬の出来事は、11月17日(土)10時から、長門市教育委員会・別館2階会議室で行われた、長門市教育委員会主催の講演会「山口県の遺跡長門市の遺跡その3を、ご案内致します。

 山口県の縄文時代の主要遺跡
 下関市豊北町土井ヶ浜にある土井ヶ浜遺跡

 山口県の弥生時代の主要遺跡.jpg

 土井ヶ浜遺跡は、弥生時代前期から中期の埋葬遺跡で、国の指定史跡です。
 この遺跡からは、約300体の人骨が出土しました。
 それらの人骨の研究によって、土井ヶ浜の弥生時代の人々の顔や身体が、それまでの縄文時代の人々とは異なることが明らかとなりました。
 土井ヶ浜遺跡に埋葬された人々は、貝で作られた装飾品を身につけていました。


 土井ヶ浜遺跡1.jpg

 土井ヶ浜遺跡2.jpg

 土井ヶ浜遺跡3.jpg

 土井ヶ浜遺跡4.jpg

 長門市油谷の「王屋敷遺跡」と佐賀県「吉野ケ里遺跡」からの出土品「有柄細形銅剣
 形状とサイズがよく似ています。

 王屋敷遺跡と吉野ケ里遺跡からの出土品「有柄細形銅剣」.jpg

 佐賀県の吉野ケ里遺跡
 吉野ケ里遺跡1.jpg

 吉野ケ里遺跡2.jpg
 
 長門市日置の高畑遺跡
 高畑遺跡1.jpg

 高畑遺跡2.jpg

 明日は、長門市教育委員会主催の講演会「山口県の遺跡と長門市の遺跡」その4を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン





posted by 青海島育ちのマッサン at 16:36| 山口 ☁| Comment(0) | 長門市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018中九州の秋を満喫する旅(5)熊本県菊池市の道の駅巡り

 中九州の秋を満喫する旅二日目は、佐賀県から熊本県へ・・・
 この日はあいにくの雨でしたので、菊池市の道の駅巡りで「名物お土産探し」などを行いました。

 菊池市と周辺のMAP

 菊池川温泉郷MAP.jpg

 アクセス.gif

 菊池市七城町の シンボルでもあるメロン型の建物が一際目立つ「七城メロンドーム」
 道の駅七城メロンドーム1.jpg

 店内は、農産物、お土産品、加工品などが満載・・・ 
 道の駅七城メロンドーム2.jpg

 道の駅七城メロンドームのお薦めは、とっても甘くて美味しいと評判の七城産メロンです。
 メロン.jpg

 熊本県のゆるキャラ「くまモン」のお土産もいっぱいあります。
 くまモン1.jpg

 くまモン2.jpg

 菊池市森北のコッコファームの直売所『たまご庵』
 『たまご庵』は、物産館、レストラン、農産加工室、中央ホール、インキュベーションオフィス、バナナ館などを備えた、地域の複合コミュニティ施設です。
 
 コッコファーム.jpg

 物産館では、直営農場より毎日運ばれる「コッコファームのたまご」の販売に加え、地元の生産者が新鮮な野菜や加工品を持ち寄り販売されています。
 物産館1.jpg

 物産館2.jpg

 物産館3.jpg

 菊池市泗水町の「道の駅泗水 養生市場
 エコファーマー認定を受けた地元産の新鮮野菜や果物が充実しています。

 道の駅泗水 養生市場1.jpg

 道の駅泗水 養生市場2.jpg

 道の駅泗水 養生市場3.jpg

 道の駅泗水 養生市場4.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その6を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン










posted by 青海島育ちのマッサン at 08:12| 山口 ☁| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

長門市教育委員会主催の講演会「山口県の遺跡と長門市の遺跡」(2)

 今日の山口県長門市旬の出来事は、11月17日(土)10時から、長門市教育委員会・別館2階会議室で行われた、長門市教育委員会主催の講演会「山口県の遺跡長門市の遺跡その2を、ご案内致します。

 山口県の縄文時代の主要遺跡
 熊毛半島西岸の平生町にある岩田遺跡
 集落 比較的小規模な遺跡の多い西日本の縄文遺跡の中で、約6000uを越えるその規模は瀬戸内地方随一。
出土遺物で多いのは縄文土器で、灰黒色の磨研された浅鉢型や甕型の土器、石鏃、石錘、土偶、岩偶、岩版などのほか、ドングリの貯蔵穴群と甕棺墓が見つかっています。

 山口県の縄文時代の主要遺跡.jpg

 岩田遺跡1.jpg

 岩田遺跡2.jpg

 長門市日置にある日置族の痕跡の雨乞台遺跡
 雨乞台遺跡1.jpg

 雨乞台遺跡2.jpg

 長門市油谷の本郷山崎遺跡・本郷遺跡
 縄文時代から鎌倉・室町時代にかけての幅広い時期の遺物が出土しています。
 
 本郷山崎遺跡・本郷遺跡1.jpg

 本郷山崎遺跡・本郷遺跡2.jpg

 本郷山崎遺跡・本郷遺跡3.jpg

 本郷山崎遺跡・本郷遺跡4.jpg

 明日は、長門市教育委員会主催の講演会「山口県の遺跡と長門市の遺跡」その3を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン








 
posted by 青海島育ちのマッサン at 16:54| 山口 ☁| Comment(0) | 長門市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018中九州の秋を満喫する旅(4)佐賀県嬉野市「ホテル華翠苑」

 今回は、1日目の宿 佐賀県嬉野市ホテル華翠苑を、ご案内致します。

 ホテル華翠苑
 楽天トラベルが発表した「シニアに人気の温泉宿ランキング」で、ホテル華翠苑が全国1位になりました。

 ホテル華翠苑.jpg

 玄関.jpg

 フロントの方々とPepper君がお出迎え
 フロントとPepper君がお出迎え.jpg

 ロビーでは、ウェルカムドリンクのおもてなしで、旅の疲れが癒されます。
 ロビー.jpg

 ロビーのそばには、キッズコーナーがあります。
 キッズコーナー.jpg

 フロントそばには、お土産コーナーがあります。
 お土産コーナー.jpg

 お土産コーナーの奥にあるギャラリー&寛ぎ処「茶々」
 ギャラリー&寛ぎ処「茶々」.jpg

 食亭ひすいで美味しい料理をいただきました。
 食亭ひすい.jpg

 料理の一部とスーパードライ
 料理・スーパードライ.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その5を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン










posted by 青海島育ちのマッサン at 06:27| 山口 ☀| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

長門市教育委員会主催の講演会「山口県の遺跡と長門市の遺跡」(1)

 今日の山口県長門市旬の出来事は、11月17日(土)10時から、長門市教育委員会・別館2階会議室で行われた、長門市教育委員会主催の講演会「山口県の遺跡長門市の遺跡その1を、ご案内致します。

 2018発掘された山口.jpg

 開会の言葉・西本 長門市文化財保護室長
 西本・長門市文化財保護室長の開会の言葉.jpg

 松浦正彦 長門市教育長のご挨拶
 松浦正彦・長門市教育長の挨拶.jpg

 演題と講師の石井龍彦・山口県埋蔵文化財センター次長
 演題「山口県の遺跡と長門市の遺跡」.jpg

 講師の石井龍彦・山口県埋蔵文化財センター次長.jpg

 講演の様子.jpg

 山口県各市町の遺跡数
 山口県各市町の遺跡数.jpg

 山口県遺跡の分布
 山口県遺跡の分布.jpg

 長門市の遺跡数と伊関の分布
 長門市の遺跡数と伊関の分布.jpg

 長門市の主な遺跡
 長門市の主な遺跡.jpg

 明日は、長門市教育委員会主催の講演会「山口県の遺跡と長門市の遺跡」その2を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン







posted by 青海島育ちのマッサン at 18:55| 山口 ☁| Comment(0) | 長門市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018中九州の秋を満喫する旅(3)佐賀県鹿島市「道の駅鹿島」

 今回は、佐賀県鹿島市の「道の駅鹿島」と「有明海干潟展望館などを、ご案内致します。

 道の駅鹿島に到着

 道の駅鹿島道標.jpg

 道の駅鹿島は、昭和62年に干潟物産館がオープンし、平成3年に干潟展望館、平成4年に農林水産物直売所「千菜市」と随時施設を拡充して、平成6年佐賀県で第1号の道の駅に登録されました。 
 施設案内.jpg

 千菜市(せんじゃ〜いち)
 自宅そばの畑で自家消費用につくっていた多種の野菜(これを千菜と言われています)を、販売しよう!という発想から直売が始まりました。
 自然の恵みを受けて丸々育った新鮮な旬の野菜や、有明海の美味しい魚介類などが満載です。

 道の駅鹿島・千菜市(せんじゃいち).jpg

 千菜市1.jpg

 千菜市2.jpg

 千菜市3.jpg

 竹崎かに
 太良町の竹崎地区近海で獲れるものは、特に「竹崎かに」とよばれて珍重されています。

 竹崎かに1.jpg

 竹崎かに2.jpg

  むつごろうの商品
 有明海の潮の引いた干潟にはたくさんの むつごろう がいます。

 むつごろ.jpg

 千菜市の隣には、かき焼きがあります。
 カキ焼期間(11月中旬〜3月中旬)
 かき焼き会場.jpg

 鹿島市干潟展望館は、道の駅鹿島内(佐賀県鹿島市音成/国道207号線沿い)にあり、有明海ミニ水族館の見学や有明海を眺望できる2階観察デッキ設置の望遠鏡等が無料で観覧出来ます。
 干潟展望館1.jpg

 干潟展望館2.jpg

 有明海の干潟.jpg

 有明海ミニ水族館
 日本では有明海と八代海の一部のみ生息する有明海特産種の生物を中心に、約30種類の生体が展示されています。

 ミニ水族館.jpg

 干潟展望館前には、「おしまさん」の石像が建立されています。
 江戸時代に干ばつに見舞われたときに、「おしま」という娘が雨が降ることを願って有明海に身を投げ、流れ着いた先が沖ノ島であったと伝えられています。
 そして、おしまさんの命日である旧暦の6月19日に、船に乗って沖ノ島へお参りに行っていたことが始まりになっています。


 おしまさん説明.jpg

 おしまさん石碑.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その4を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン

 




 
posted by 青海島育ちのマッサン at 07:49| 山口 ☔| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

長門市青海島・大日比「皇帝ダリアと狸のオブジェ」

 今日の山口県長門市旬の景色は、11月15日(木)午後の青海島大日比皇帝ダリア狸のオブジェを、ご案内致します。

 大日比地区の皇帝ダリア
 晩秋の頃に、空へ向かうように咲いている淡いピンクの花はとても美しく、雄大な雰囲気を持っています。

 皇帝ダリア1.jpg

 皇帝ダリア2.jpg

 皇帝ダリア3.jpg

 皇帝ダリア愛嬌のある狸のオブジェ
 皇帝ダリアと狸のオブジェ.jpg

 皇帝ダリアの花言葉
 花言葉の「乙女の真心」「乙女の純潔」は、青空に映える、澄んだピンクの花姿からつけられたそうです。


 青海島育ちのマッサン





posted by 青海島育ちのマッサン at 18:05| 山口 ☁| Comment(0) | 大日比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018中九州の秋を満喫する旅・佐賀県祐徳稲荷神社(2)

 今回は、佐賀県鹿島市祐徳稲荷神社その2を、ご案内致します。

 祐徳稲荷神社は、京都の伏見稲荷大社、茨城の笠間稲荷神社と共に「日本三大稲荷」に数えられている神社です。
 境内は、楼門や御神楽殿、御本殿、岩崎社などで構成され、豪華で鮮やかな外観から「鎮西日光(ちんぜいにっこう:九州の日光東照宮)」と呼ばれています。


 案内図2.jpg

 御神楽殿
 御神楽殿.jpg

 御本殿への上り参道
 祐徳稲荷神社.jpg

 上り参道.jpg

 御本殿で参拝
 御本殿1.jpg

 御本殿2.jpg

 御本殿3.jpg

 縁結びの神様 岩崎社
 
 境内では、菊花展が行なわれていました。
 見事な菊を堪能しました。

 菊花展1.jpg

 菊花展2.jpg

 境内右手奥には、日本庭園があり、抹茶をいただきながら、落ち着いた風情に癒されました。
 日本庭園.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その3を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン





posted by 青海島育ちのマッサン at 10:04| 山口 ☀| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

2018中九州の秋を満喫する旅・佐賀県祐徳稲荷神社(1)

 11月11日から、2018中九州の秋を満喫する旅に出かけました。
 今回は、佐賀県鹿島市祐徳稲荷神社その1を、ご案内致します。

 祐徳稲荷神社は、日本三大稲荷の一つに数えられ、商売繁昌、家運繁栄、大漁満足、交通安全等種々の祈願にご利益があり、参拝者は年間300万人を超えるそうです。
 御本殿、御神楽殿、樓門等が総漆塗極彩色の宏壮華麗な偉容は、鎮西日光と称され、人気のスポットになっています。


 祐徳稲荷神社参道入口
 祐徳稲荷神社参道入口.jpg

 祐徳稲荷神社1.jpg

 祐徳稲荷神社のご由緒と案内図
 ご由緒.jpg

 案内図.jpg

 案内図2.jpg

 参集殿
 参集殿.jpg

 鳥居
 鳥居.jpg

 参拝前には、手水舎で心身共に清めます。
 手水舎.jpg

 楼門
 楼門.jpg

 祐徳稲荷神社御本殿
 祐徳稲荷神社御本殿.jpg

 見事な菊の花が展示されていました。
 見事な菊の花.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅・佐賀県祐徳稲荷神社その2を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン









posted by 青海島育ちのマッサン at 18:36| 山口 ☀| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長門郷土文化研究会・平成30年度秋の文化講演会(2)

 今日の山口県長門市旬の出来事は、11月10日(土)13時30分から、長門市物産観光センターで開催された「長門郷土文化研究会平成30年度秋の文化講演会」その2を、ご案内致します。

 講師の山田功平先生
 1904年6月、日本人将兵千人あまりが乗った常陸丸は、軍事輸送の際に玄界灘でロシア軍艦に砲撃されて沈没し、大多数が犠牲になった。通地区の沖合いに流れてきた戦死者の遺体は、地元住民が丁重に葬った。
 翌年の1905年には、対馬沖でバルチック艦隊との海戦が行われ、そのときに戦死したロシア兵の遺体はやはり海を流れ、大越の浜に打ち上げられた。地元住民は、日本兵だけでなくロシア兵の遺体をも手厚く埋葬し、供養を続けてきた。

 これまで、長門市老人クラブ通支部では、定期的に両墓碑の清掃活動をするのみならず、毎年6月15日に日露兵士合同慰霊祭を開催し、かつての敵・見方の区別なく、戦没者の冥福を祈ってきた。


 山田講師1.jpg

 建立された露艦兵士の墓碑
 建立された露艦兵士の墓碑.jpg

 改修された常陸丸の墓碑
 改修された常陸丸の墓碑.jpg

 建立後の慰霊祭
 建立後の慰霊祭.jpg

 世界平和を通から
 2017年12月18日、アナトリー・パホモフ市長をはじめとするソチ市訪問団が、通地区の大越の浜にある日露兵士の墓碑を訪問、地元の園児や児童、市民らに出迎えられました。
 墓碑では通くじら文化を継承する会の早川義勝さんが案内し、パホモフ市長は墓碑に献花し、冥福を祈りました。
 

 世界平和を通から.jpg

 相手を想う 心が根付く郷 通・・・世界の平和は このまちから
 相手を想う 心が根付く郷 通 1.jpg

 相手を想う 心が根付く郷 通.jpg

 講演会が終り、長門郷土文化研究会・松木会長から、山田功平先生に対して、感謝の言葉がありました。
 松会長の謝辞.jpg

 山田講師2.jpg

 閉会の言葉・柳井理事
 閉会の言葉.jpg

 今回の講演会の様子は、11月19日〜1週間9時からと21時30分から、ほっちゃテレビ「長門人」で放映される予定です。
 
 青海島育ちのマッサン


 




posted by 青海島育ちのマッサン at 09:02| 山口 ☀| Comment(0) | 長門市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

長門郷土文化研究会・平成30年度秋の文化講演会(1)

 今日の山口県長門市旬の出来事は、11月10日(土)13時30分から、長門市物産観光センターで開催された「長門郷土文化研究会平成30年度秋の文化講演会」その1を、ご案内致します。

 開会の言葉
 長門郷土文化研究会・柳井理事

 開会の言葉.jpg

 長門郷土文化研究会・松木会長
 挨拶と講師の山田功平先生の紹介

 講師紹介.jpg

 講師の山田功平先生
 昭和46年3月に長門市役所に入庁、水道課、都市計画課、通公民館、通出張所などを経て、平成25年3月末に退職。平成25年4月通公民館館長に就任。
 公務のかたわら、通なんでも市、通くじら祭り、ながと青海島千本桜まつり等の事務局長として地域活性化の推進に取組中。

 講師・山田功平先生.jpg

 講演が始まりました。
 演題は、日露兵士の墓碑 〜 世界平和を長門市通から 〜

 講演開始.jpg

 演題.jpg

 会場とほっちゃテレビさん
 講演会会場.jpg

 ほっちゃテレビさん.jpg

 墓碑のある大越の浜の紹介
 大越の浜.jpg

 発見当時の大越の浜
 発見当時の大越の浜.jpg

 旧露艦兵士の墓標状況
 旧露艦兵士の墓標状況.jpg

 常陸丸墓碑の状況
 常陸丸墓碑状況.jpg

 後日、長門郷土文化研究会・平成30年度秋の文化講演会その2を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン








posted by 青海島育ちのマッサン at 07:52| 山口 ☀| Comment(0) | 長門市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする