2018年11月25日

2018中九州の秋を満喫する旅(11)「〜天空の散歩道〜九重“夢”大吊橋」

 今回は、大分県玖珠郡九重町(ここのえまち)の「天空の散歩道〜九重“夢”大吊橋」を、ご案内致します。

 平成18年(2006)10月30日にオープンした、「九重“夢”大吊橋」。長さ390m、高さ173m、幅1.5mのこの橋は、歩道専用として『日本一の高さ』を誇る吊橋です。

 すぐ目の前に、「日本の滝百選」にも選ばれた、「震動の滝・雄滝」や「雌滝」を望み、足下に筑後川の源流域を流れる鳴子川渓谷の原生林が広がり、四季折々に織りなす大自然の変化は訪れる人々を魅了しています。
 また遠くに、三俣山や涌蓋山など雄大な「くじゅう連山」が横たわり、360度の大パノラマは、まさに「天空の散歩道」にふさわしい絶景です。

 駐車場・・・観光バスもいっぱい・・・九重“夢”大吊橋は、今も人気のスポットです。

 駐車場.jpg

 九重“夢”大吊橋と秋色
 九重 夢 大吊橋1.jpg

 九重 夢 大吊橋2.jpg

 中村ゲート・・・から入場
 中村ゲート.jpg

 日本一の九重“夢”大吊橋で、天空の散歩を・・・
 九重 夢 大吊橋3.jpg

 九重 夢 大吊橋4.jpg

 九重“夢”大吊橋の中央地点・・・大吊橋のデータ大吊橋からの展望 
 九重 夢 大吊橋データ.jpg

 九重 夢 大吊橋中央地点.jpg

 振動の滝・雄滝
 振動の滝.jpg

 雌滝
 女滝.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その12を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン











 
posted by 青海島育ちのマッサン at 07:19| 山口 ☁| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする