2019年06月15日

令和元年九州の歴史文化・グリーン・花・温泉を満喫する旅(19)

 今回は、6月5日(水)の佐賀県武雄市御船山楽園ホテルを、ご案内致します。

 この日の宿は、武雄温泉「御船山楽園ホテル」で、お世話になりました。
 15万坪の敷地内に建つ「御船山楽園ホテル」には「、本館」と「別邸内庫所」があります。

 御船山楽園ホテル1.jpg

 御船山楽園ホテル.jpg

 玄関からロビーに入りますと、数多のランプが出迎えてくれる幻想的な光景が広がります。
 これは「森の中の、呼応するランプの森とスパイラル-ワンストローク」という作品で、デジタル技術とアートを融合した作品群で知られるアート集団・チームラボが手掛けたそうです。
 
 玄関.jpg

 フロント.jpg

 ロビー1.jpg

 ロビー2.jpg

 ロビー3.jpg

 幻想的なロビーから、歴史を感じさせるお部屋へ・・・今回は、別邸内庫所 貴賓室『老松の間』を利用しました。
 貴賓室『老松の間』は佐賀・鍋島家の別邸として建てられた建物で、鍋島家第11代直大公の居間として使われたお部屋です。

 貴賓室『老松の間』1.jpg

 貴賓室『老松の間』2.jpg

 貴賓室『老松の間』3.jpg

 貴賓室『老松の間』4.jpg

 御船山楽園ホテ
 ホームページ https://www.mifuneyama.co.jp/


 青海島育ちのマッサン









 
posted by 青海島育ちのマッサン at 15:30| 山口 ☔| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

令和元年九州の歴史文化・グリーン・花・温泉を満喫する旅(18)

 今回は、6月5日(水)の佐賀県武雄市「杉岳不動尊大聖寺(だいしょうじ)」を、ご案内致します。

 武雄市北方町の「杉岳不動尊大聖寺」は、日本三大不動尊のひとつで、行基が開山したその歴史は1300年以上あり、身代わり不動として信仰を集めてきた由緒ある古刹です。
 毎年6月上旬から下旬にかけて、「大聖寺あじさい祭り」が開催されます。
 杉岳山の標高350メートルにある境内や参道には約70種類、約5000株の色とりどりのアジサイが群生しています。
 霧に包まれることが多いため、あじさいの花もちが良く、7月上旬まで楽しむことができるそうです。


 大聖寺1.jpg

 大聖寺2.jpg

 大聖寺3.jpg

 大聖寺からの眺望・・・武雄市街地などが望めます。
 大聖寺からの眺望武雄市.jpg

 大聖寺は高台にあるので、紫陽花の見ごろはこれからでした。
 紫陽花1.jpg

 紫陽花2.jpg

 武雄市観光協会HP 大聖寺あじさい祭り
 http://www.takeo-kk.net/event/001361.php


 青海島育ちのマッサン








posted by 青海島育ちのマッサン at 06:32| 山口 ☁| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする