2019年07月07日

古式捕鯨の里・長門市通地区「通くじら祭り2019」開催案内

 今日の山口県長門市旬の情報は、7月14日(日)午前9時から、青海島地区で開催される通くじら祭り2019を、ご案内致します。
 
 「通くじら祭り2019」の案内

 通くじら祭りポスター.jpg

 イベントスケジュール
  9:00〜和船競漕大会
 12:00〜叫り賞歩(たけりしょうぶ)
 12:10〜海上古式捕鯨実演
 その他バザー出店あり(9:00〜13:00)


 昨年のくじら祭り
 和船競漕大会

 和船競漕大会.jpg

 古式捕鯨実演
 くじら祭り1.jpg

 通浦の民謡 鯨唄 祝え目出度の奉納
 くじら祭り2.jpg

 通鯨唄保存会と鯨組男衆が、鯨に感謝の気持ちを込めて、「通鯨唄」を奉納されました。
「通鯨唄」は、鯨を捕った後に歌われる労働歌であり、祝い歌でもあるのですが、捕られた鯨の命に感謝し、哀悼の意を込めるために、手拍手でなく「揉み手」と呼ばれる独特の作法で歌われます。

 
 みなさんも、古式捕鯨の里 青海島・通地区「通くじら祭り2019」へ出かけられては、いかがでしょうか!
 お問い合わせ
 通くじら祭り実行委員会 0837−28−0008 
 

 青海島育ちのマッサン









 
posted by 青海島育ちのマッサン at 07:02| 山口 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする