2022年07月11日

山口県長門市 青海島自然研究路からの眺望「象の鼻と仏岩」

 今日の山口県長門市旬の景色は、青海島自然研究路からの眺望「象の鼻仏岩を、ご案内致します。

 青海島自然研究路の案内
 青海島自然研究路は、自然が創り出す雄大な岩の芸術品が鑑賞できる散策路で、十六羅漢、変装行列、象の鼻、セムラなどの奇岩群を眼下に眺めることができる「絶景スポット」です。


 青海島自然研究路ガイドマップ.jpg

 巨大な象の鼻
 象の鼻.jpg

 仏岩
 両手を合わせ心を込めて拝めば、有り難いご利益があると言われています。

 仏岩.jpg

 青海島育ちのマッサン



posted by 青海島育ちのマッサン at 06:31| 山口 ☁ | TrackBack(0) | 紫津浦・船越・静が浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月10日

山口県長門市青海島大日比「今が旬のハマユウ」

 今日の山口県長門市旬の景色は、7月9日(土曜日)午後の青海島大日比「今が旬のハマユウを、ご案内いたします。

 ハマユウもいいですね。
 季節を感じさせられます。


 ハマユウ1.jpg

 ハマユウ2.jpg

 ハマユウ.jpg

 青海島育ちのマッサン


posted by 青海島育ちのマッサン at 07:05| 山口 ☀ | TrackBack(0) | 大日比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月09日

山口県長門市青海島・通「2022長門市通くじら祭り」開催案内

 今日の山口県長門市旬の情報は、7月17日(日)午前9時から青海島地区小浦埋立地で開催される、超迫力の「2022長門市通くじら祭り」を、ご案内致します。

 2022長門市通くじら祭りの案内


 通くじら祭りチラシ.jpg

 イベントスケジュール
  9:00〜開会式
  9:20〜和船競漕大会
 11:30〜叫り賞歩(たけりしょうぶ)
 11:30〜海上古式捕鯨実演
 12:15〜鯨唄演唱

 その他バザー出店あり(9:00〜13:00)


 過去の「通くじら祭り2016」の様子
 和船競漕大会
 和船競漕.jpg

 海上古式捕鯨実演

 古式捕鯨実演.jpg

 通くじら資料館と主役のくじら丸
 くじら資料館とくじら丸1.jpg

 くじら資料館とくじら丸2.jpg

 くじら丸.jpg

 みなさんも、古式捕鯨の里 青海島・通地区「2022通くじら祭り」に出かけられては、いかがでしょうか!
 
 青海島育ちのマッサン





 
posted by 青海島育ちのマッサン at 06:46| 山口 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月08日

山口県長門市青海島「7月7日の通漁港」

 今日の山口県長門市旬の景色は、7月7日(木曜日)午後の「青海島 通漁港」を、ご案内いたします。

 青海島の東部に位置する通は、江戸時代から、古式捕鯨の里として栄えました。
 現在は、533世帯で1034名が在住され、鯨🐳文化を継承する観光と、漁業の町です。


 通漁港1.jpg

 通漁港2.jpg

 通漁港3.jpg

 通漁港4.jpg

 青海島育ちのマッサン



posted by 青海島育ちのマッサン at 13:55| 山口 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口県長門市青海島大日比「7月6日の季節の花」

 今日の山口県長門市旬の景色は、7月6日(水曜日)午前の青海島大日比「今が旬の季節の花を、ご案内いたします。

 季節の花はいいですね。
 暑さを忘れさせてくれます。😊


 季節の花1.jpg

 季節の花2.jpg

 季節の花3.jpg

 季節の花4.jpg

 季節の花5.jpg

 季節の花6.jpg

 青海島育ちのマッサン



posted by 青海島育ちのマッサン at 06:57| 山口 ☁ | TrackBack(0) | 大日比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月07日

山口県長門市東深川「夏の雲と秋の雲が同居」

 今日の山口県長門市旬の1枚は、7月7日(木曜日)午前の東深川夏の雲と秋の雲が同居を、ご案内いたします。

 東深川のA−コープ駐車場で、「夏の雲と秋の雲が同居」した不思議な現象を見かけました。
 気象学的には、どういった現象なのでしょうか?


 夏の雲と秋の雲が同居4.7.7.jpg

 青海島育ちのマッサン











posted by 青海島育ちのマッサン at 15:41| 山口 ☁ | TrackBack(0) | 深川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口県長門市青海島大日比「今が旬の百日紅」

 今日の山口県長門市旬の景色は、7月6日(水曜日)午前の青海島大日比「今が旬の百日紅を、ご案内いたします。

 大日比夏みかん原樹そばの「百日紅」が開花しました。
 百日紅の花言葉は、「雄弁」「愛嬌」「不用意」です。


 百日紅と夏みかん原樹.jpg

 百日紅1.jpg

 百日紅2.jpg

 百日紅3.jpg

 青海島育ちのマッサン

posted by 青海島育ちのマッサン at 07:05| 山口 ☁ | TrackBack(0) | 大日比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月06日

山口県長門市青海島大日比「7月6日の西圓寺の青蓮」

 今日の山口県長門市旬の景色は、7月6日(水曜日)午前の青海島大日比「西圓寺の青蓮を、ご案内いたします。

 西圓寺の青蓮
 西圓寺の青蓮は、白花重弁のシナバスで、盧山白(ろざんはく)という、ハスの中で特に花の美しい品種です。

 この青蓮には、次のような寺伝があります。
 泉州堺(大阪)の玉蓮寺の澄円上人は唐に留学した際、廬山から古いハスの種子を持ち帰り、芸州宮島(広島)、光明院の学信上人に贈りました。
 その後、芸州(広島)一円の布教にあたった西円寺十世・法洲(ほうじゅう)和尚は、光明院に詣で、その種子4粒を贈られました。
 学信上人の「名師に(種子)を贈るべし」の遺言によるものです。
 文政5年(1822)種子を持ち帰った法洲和尚は、さっそく隠居所の庵にこの種をまいたと伝えられています。


 西圓寺の青蓮1.jpg

 西圓寺の青蓮2.jpg

 西圓寺の青蓮4.jpg

 西圓寺の青蓮3.jpg

 西圓寺の青蓮5.jpg

 西圓寺の青蓮6.jpg

 西圓寺の青蓮7.jpg

 西圓寺の青蓮8.jpg

 西圓寺の青蓮9.jpg

 西圓寺の青蓮10.jpg

 優美で清楚で品のある「西圓寺の青蓮」は、まさに今が旬の季節の花です。

 青海島育ちのマッサン




posted by 青海島育ちのマッサン at 15:50| 山口 ☁ | TrackBack(0) | 大日比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口県長門市青海島青海地区「アガパンサスと棚田と波の橋立」

 今日の山口県長門市旬の景色は、7月5日(火曜日)午前の青海島青海地区「アガパンサス棚田波の橋立を、ご案内いたします。

 季節の花「アガパンサス」と成長した「棚田の稲」と「波の橋立」がコラボした清涼感いっぱい景色は素晴らしいですね。


 アガパンサスと棚田と波の橋立4.7.5.jpg

 青海島育ちのマッサン
posted by 青海島育ちのマッサン at 06:58| 山口 ☔ | TrackBack(0) | 青海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月05日

山口県長門市三隅 アグリ中央市場「今が旬の季節の花」

 今日の山口県長門市旬の景色は、7月4日(月曜日)午前の三隅地区 アグリ中央市場今が旬の季節の花を、ご案内致します。

 季節の花は、いいですね。
 心身ともに癒されました。😊


 季節の花1.jpg

 季節の花8.jpg

 季節の花6.jpg

 季節の花2.jpg

 季節の花3.jpg

 季節の花7.jpg

 季節の花4.jpg

 季節の花5.jpg

 青海島育ちのマッサン


posted by 青海島育ちのマッサン at 13:38| 山口 ☁ | TrackBack(0) | 三隅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長門市青海島自然研究路からの眺望「青海島最西北端 筍岩」

 今日の山口県長門市旬の景色は、6月30日(木曜日)午前の青海島自然研究路からの眺望「青海島最西北端 筍岩と平家台を、ご案内いたします。

 青海島自然研究路からは、青海島最西北端の筍岩や平家台が望めます。


 筍岩.jpg

 海上アルプス2.jpg

 海上アルプス3.jpg

 青海島育ちのマッサン





posted by 青海島育ちのマッサン at 06:39| 山口 ☁ | TrackBack(0) | 紫津浦・船越・静が浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月04日

山口県長門市三隅 アグリ中央市場「7月の報恩寺掲示伝道」

 今日の山口県長門市旬の情報は、三隅地区 アグリ中央市場7月の報恩寺掲示伝道を、ご案内致します。

 (農)アグリ中央市場
 店舗では、地元農家が生産した新鮮な旬の野菜、お花、アグリで生産した米や餅米の販売、餅米を使用したきねつき餅やおはぎなどの加工品、また、鮮魚、海の幸加工品なども販売されています。
 電話 0837-43-2266 水曜日が定休日


 アグリ中央市場.jpg

 季節の花.jpg

 報恩寺
 アグリ中央市場から東に約200mのところにあります。

 報恩寺.jpg

 7月の報恩寺掲示伝道
 7月の報恩寺掲示伝道.jpg

 青海島育ちのマッサン


posted by 青海島育ちのマッサン at 12:03| 山口 ☔ | TrackBack(0) | 三隅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口県長門市青海島自然研究路からの眺望「長浜群洞」

 今日の山口県長門市旬の景色は、6月30日(木曜日)午前の青海島自然研究路からの眺望「長浜群洞を、ご案内いたします。

 青海島自然研究路からは、長浜群洞が望めます。


 長浜群洞説明.jpg

 長浜群洞.jpg

 海上アルプス1.jpg

 青海島育ちのマッサン





posted by 青海島育ちのマッサン at 06:59| 山口 ☁ | TrackBack(0) | 紫津浦・船越・静が浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月03日

山口県長門市青海島自然研究路からの眺望「観光船と絶景」

 今日の山口県長門市旬の景色は、6月30日(木曜日)午前の青海島自然研究路からの眺望「観光船と絶景を、ご案内いたします。

 青海島自然研究路からは、カモメ岩・十六羅漢・大山島・萩市相島などの絶景と観光船が望めました。


 観光船1.jpg

 観光船2.jpg

 観光船3.jpg

 青海島育ちのマッサン






posted by 青海島育ちのマッサン at 07:19| 山口 ☀ | TrackBack(0) | 紫津浦・船越・静が浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月02日

山口県長門市青海島「青海島自然研究路からの眺望・セムラ」

 今日の山口県長門市旬の景色は、6月30日(木曜日)午前の青海島自然研究路からの眺望「皇居宮殿の壁画(朝明けの潮)のモデルとなったセムラを、ご案内致します。

 セムラの説明
 セムラ1.jpg

 セムラ2.jpg

 東山魁夷画伯による皇居宮殿の壁画「朝明けの潮」は、このセムラをモデルに描かれたものです。
 セムラ3.jpg

 青海島育ちのマッサン
posted by 青海島育ちのマッサン at 16:32| 山口 ☀ | TrackBack(0) | 紫津浦・船越・静が浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙崎 道の駅センザキッチン 「青海島岩牡蠣 屋台せむら号営業」

 山口県長門市仙崎 道の駅センザキッチン
 青海島岩牡蠣 屋台せむら号
 7月2日(土)~3日(日)
 10時~15時 営業


 センザキッチン1.jpg

 屋台せむら号.jpg

 販売メニューは、青海島特産の岩牡蠣、ヒオウギ貝、サザエ、お買い得3点セット、2点セットなどです。

 青海島岩牡蠣・殻付き.jpg

 青海島岩牡蠣・生.jpg

 青海島岩牡蠣.jpg

 ヒオウギ貝2.jpg

 サザエ.jpg

 お問い合わせ
 青海島岩カキ販売企業組合
  (沖千鳥内)
  ホームページ
  http://www.semuragaki.com/
  電話 080-5757-0507

 皆様方のご来店を、お待ちしています。😊

 青海島育ちのマッサン




posted by 青海島育ちのマッサン at 06:35| 山口 ☀ | TrackBack(0) | 仙崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月01日

山口県長門市青海島「日本の渚百選・青海島」

 今日の山口県長門市旬の景色は、6月30日(木曜日)午前の青海島日本の渚百選・青海島を、ご案内いたします。

 日本の渚百選は、大日本水産会などで作る選定委員会が、平成8年(1996年)に発表した100の渚で、山口県では、ここ長門市青海島と光市の「室積・虹ヶ浜海岸」が選ばれています。


 日本の渚百選・青海島1.jpg

 日本の渚百選・青海島2.jpg

 日本の渚百選・青海島3.jpg

 日本の渚百選・青海島4.jpg

 青海島育ちのマッサン


posted by 青海島育ちのマッサン at 17:09| 山口 ☀ | TrackBack(0) | 紫津浦・船越・静が浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口県長門市日置「北長門海岸国定公園・二位ノ浜のハマユウ」

 今日の山口県長門市旬の景色は、6月30日(木)午前の日置地区「北長門海岸国定公園・二位ノ浜ハマユウを、ご案内致します。

 二位ノ浜の位置

 長門市観光案内板.jpg

 二位ノ浜
 源平壇ノ浦の合戦に敗れた平家は、二位の局が幼い安徳天皇を抱き、自ら海中へと身を投じられ、その亡骸は黒潮に乗り、この浜に流れ着いたと伝えられています。そこから二位ノ浜と呼ばれるようになりました。


 二位局之碑.jpg

 二位ノ浜には、ハマユウという大型の常緑多年生草木が群生し、例年7〜8月の海水浴シーズンに見頃を迎え、白い可憐な花を咲かせます。

 二位ノ浜1.jpg

 二位ノ浜.jpg

 二位ノ浜のハマユウ1.jpg

 二位ノ浜のハマユウ2.jpg

 二位ノ浜のハマユウ3.jpg

 二位ノ浜のハマユウ4.jpg

 二位ノ浜のハマユウ5.jpg

 青海島育ちのマッサン



posted by 青海島育ちのマッサン at 07:43| 山口 ☀ | TrackBack(0) | 日置 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする