2013年05月31日

長門市青海島大泊「日置農高生徒・現地見学会」(1)

 今日の青海島旬の出来事は、5月30日(木)午前11時過ぎから、大泊地区で行われました「日置農高(大津緑洋高校・日置校舎)生徒・現地見学会」(1)として、白オクラその1をご案内致します。

 今回の「日置農高生徒・現地見学会」は、学校・地域連絡行議会活動の一環として、農業高校生が、地域農業の現状を学習することで、農業の意義や役割を理解することを目的に行われました。

 大泊の北下さんが、山口県長門農林事務所の方々と挨拶をされています。


挨拶.jpg



 日置農高のみなさんが、大泊に到着されました。

 日置農高の生徒さん1.jpg



 日置農高は、昨年10月に長崎県で開催された「第62回日本学校農業クラブ全国大会」のプロジェクト発表の区分「文化・生活」で最優秀賞に、また、意見発表の区分「環境」と農業鑑定競技「生活科学」の部で優秀賞を受賞されています。

 当時の毎日新聞の記事


 毎日新聞記事.jpg



 日置農高の便り

 日置農高便り.jpg



 また日置農高は、2011年に長門市仙崎で開催されました「第1回N1グランプリ」で、見事に準優勝されています。

 N1グランプリ準優勝.jpg



 日置農高の先生・生徒のみなさんが、現地に到着されました。

 現地到着.jpg



 白オクラ畑

 白オクラ畑1.jpg



 山口県長門農林事務所の中村主査が、大泊で農業経営をされています北下さんを、紹介されています。

 中村主査から北下さん紹介.jpg



 これから、「白オクラ」についての説明が行われます。

 説明.jpg



 長門市特産野菜「白オクラ」の説明書

 白オクラ.jpg



 明日は、長門市青海島大泊「日置農高生徒・現地見学会」(2)を、ご案内致します。

 青海島育ちのマーくん









【関連する記事】
posted by 青海島育ちのマッサン at 17:31| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック