2014年03月17日

長門市「海上アルプス青海島の絶景スポット」

 今日の長門市青海島旬の景色は、3月17日(月)午後の「海上アルプス青海島の絶景スポット」を、ご案内致します。

 この日午後の青海島は、気温が20℃になりとても暖かく超晴天で、過ごしやすい一日でした。
 この陽気の中、東京の某テレビ局が、「ラッパの正ちゃん」の取材に訪れられましたので、撮影終了後に「海上アルプス青海島の絶景スポット」を、ご案内致しました。
 (某テレビ局のラッパの正ちゃん取材の様子は、明日アップする予定です。)

 海上アルプス青海島」の絶景スポット
 青海島自然研究路からは、和っこの浦、象の鼻、仏岩、十六羅漢と青い海が一望でき、しっかりとパワーがいただけます。


 ベストビュー候補.jpg



 和っこの浦
 この浜は「中の浦」と云いますが、NHK朝のドラマ「和っこの金メダル」のロケが行われたのを記念し、ヒロインの名前「和っこ」にちなみ、「和っこの浦」と呼ばれています。


 和っこの浦.jpg



 象の鼻

 象の鼻.jpg



 仏岩

 仏岩.jpg



 変装行列

 変装行列.jpg



 十六羅漢
 海の中に多くの仏像が立っているように観えることから、このあたりを「十六羅漢」と呼んでいます。
 タイミング良く、青海島観光船が「カモメ岩」の間を進んでいます。
 沖合9kmには、萩市相島が望めます。


 16羅漢と観光船.jpg



 海上アルプス青海島」は、自然のパワーがいっぱいで、とてもいいところです。

 青海島育ちのマーくん








 
posted by 青海島育ちのマッサン at 16:15| 山口 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紫津浦・船越・静が浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック