2014年04月17日

山口県長門市青海島「通地区こいのぼり」

 今日の山口県長門市旬の景色は、青海島「通地区こいのぼりを、ご案内致します。

 通地区の家並みと漁港
 通地区は北長門海岸国定公園・青海島の東端に位置し、周囲を日本海と仙崎湾に囲まれた漁業の町です。

 通地区.jpg

 浄土宗の古刹・向岸寺
 向岸寺には、鯨の位牌と過去帳が残り、現在も、鯨の霊を慰める「鯨回向」が毎年1回行われています。
 今年の「鯨回向」は、4月23日(水)午前9時ら行われる予定です。

 向岸寺.jpg

 向岸寺のこいのぼり.jpg

 住吉神社
 万治元年(1658)6月29日造立され、毎年7月21、22日に夏祭りが行われます。22日には、神輿を乗せたござ船で「橘ぐり」にご神幸の後、 浦の西の浜から上陸、お船謡を歌って町内を廻ります。

 住吉神社.jpg

 住吉神社のこいのぼり.jpg

 田ノ浦(地名)漁港と家並み
 田ノ浦.jpg

 田ノ浦のこいのぼり.jpg

 青海島育ちのマーくん






【関連する記事】
posted by 青海島育ちのマッサン at 06:45| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック