2014年07月02日

山口県長門市青海島「大日比地区のキンシウリ」

 今日の山口県長門市旬の景色は、6月30日(月)午前の青海島大日比キンシウリを、ご案内致します。

 北村さんの「キンシウリ
 たくさんの花と実がついています。
 「キンシウリ」は、ソウメンウリ(素麺瓜)、ソウメンカボチャ(素麺南瓜)、イトカボチャ(糸南瓜)とも云うそうです。


 そうめんうり1.jpg

 そうめんうり2.jpg

 そうめんうり3.jpg

 そうめんうり4.jpg

 キンシウリ」のヘタと先を切り落として適当な大きさに輪切りにし、水から茹で、20分弱経ったら冷水に入れると、果肉の部分がほぐれて素麺状になるため、「ソウメンウリ」や「ソウメンカボチャ」等の名前もあるとのことです。

 青海島育ちのマーくん







posted by 青海島育ちのマッサン at 06:09| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大日比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック