2014年11月25日

平成26年防府天満宮御神幸祭(裸坊祭)(3)

 今日の山口県防府市旬の出来事は、11月22日(土)に行われました平成26年防府天満宮御神幸祭裸坊祭その3を、ご案内致します。

 今回の情報は、ジャンボさんから提供していただきました。・・・ありがとうございました。

 午後6時拝殿正面の扉が開かれるや、数百人の裸坊が一斎に拝殿になだれ込み、「兄弟ワッショイ」の掛声に加え人いきれと体温で殿内は熱気をおびてきます。

 境内の中(1).jpg

 境内の中 (2).jpg

 境内の中 (3).jpg

 境内の中 (4).jpg

 境内の中一番神輿
 第一神輿、第二神輿と次々に昇ぎ出される神輿を千人ばかりの裸坊が取り囲みます。

 境内の中一番神輿.jpg

 次いで地響を立てながら、重さ500sの御網代輿が拝殿の階段を下り、参拝者の見守るなか、楼門を経て58段の大石段を滑り降ります。
 喚声と怒号、約5000人の裸坊が乱舞する様は壮絶の一語に尽きます。

 500kgの御網代を急坂の石段から降ろします(1).jpg

 500kgの御網代を急坂の石段から降ろします (2).jpg

 大石段を無事に降りた御網代輿は、御神幸の行列に加わります。
 御網代も皆んなで引いて行きます.jpg

 明日は、平成26年防府天満宮御神幸祭裸坊祭
その3を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン




 

 
【関連する記事】
posted by 青海島育ちのマッサン at 15:25| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 防府市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック