2016年05月29日

山口県長門市青海島・大泊「萩たまげなすと白オクラ」

 今日の山口県長門市旬の景色は、5月28日(土)午前の青海島大泊萩たまげなす白オクラを、ご案内致します。

 萩たまげなす
 品種名は「田屋なす」で、長門市東深川田屋地区を中心に栽培されていたことからこの名前がついています。
 他に類のない大きさを持つ「田屋なす」・・・初めて見る人は必ずその姿を見て「たまげ」ます。
 (山口県の方言で「びっくりする」ことを「たまげる」といいます。)

 特に重さ500g以上で品質の良い果実を「萩たまげなす」として販売されています。皮は薄く、実は柔らかく、とろけるような食感です。

 たまげなすとは.jpg

 北下さんの萩たまげなす栽培
 たまげなす1.jpg

 たまげなす2.jpg

 長さ30cm、重さ500g以上の萩たまげなす
 初出荷は5月30日の予定です。
 
 たまげなす3.jpg

 たまげなす4.jpg

 萩たまげなすの料理の一例
 たまげなす料理.jpg


 白オクラ
 一般的なオクラに比べて、アクが少ないので、湯通しせずに生のままでも食べられます。
また、粘りが3倍も強く、疲れた胃や腸にやさしい「健康野菜」です。
 
 白オクラとは.jpg

 白オクラ・・・収穫は6月下旬から7月
 白おくら1.jpg

 白おくら2.jpg

 白オクラ料理の一例
 白オクラ料理.jpg

 青海島育ちのマッサン



【関連する記事】
posted by 青海島育ちのマッサン at 06:32| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック