2016年06月24日

山口県長門市「長門湯本温泉マスタープラン第3回報告会」(1)

 今日の山口県長門市旬の情報は、6月23日(木)午後2時から、湯本温泉ホテル西京で行われた「長門湯本温泉マスタープラン第3回報告会」その1を、ご案内致します。

 会場の湯本温泉ホテル西京
 長門湯本温泉街の再生に向け、長門市が星野リゾートに委託した「長門湯本温泉マスタープラン」の第3回報告会が、長門湯本温泉の「湯本温泉ホテル西京」で行われました。

 湯本観光ホテル 西京.jpg

 今回の報告会は、4月25日(金)に行われた中間報告会に続くもので、その際、星野リゾートは「旧白木屋グランドホテル跡地」を活用し、温泉旅館ブランド「界」の進出協定を、長門市と結んでいます。
 星野リゾート進出予定地の「旧白木屋グランドホテル」跡地

 星野リゾート進出予定地1.jpg

 星野リゾート進出予定地2.jpg


 開会直前の様子
 開始直前1.jpg

 報道関係者等の席
 報道関係者等の席.jpg

 長門市役所観光課の南野さんの司会でスタート
 開始.jpg

 最初に、大西長門市長の開会の挨拶
 大西長門市長開会挨拶.jpg

 テレビ取材陣
 テレビ取材.jpg

 星野リゾート・星野佳路代表のプレゼンテーション
 幅広くデータを収集・しっかりと分析され、論理的でとても分かりやすく、意欲・熱意が前面に出たプレゼンテーションでした。

 星野代表は、長門湯本温泉が温泉地人気ランキングで10位以内になることを目標に、「外湯」「食べ歩き」「文化体験」などの拠点整備を行い、回遊性を高めていく計画を発表されました。

 星野リゾート・星野代表.jpg

 長門湯本温泉マスタープラン第3回報告会.jpg

 マスタープラン・レイアウト図.jpg

 全国人気温泉地ランキング
 全国人気温泉地ランキング.jpg

 10位以内を目指す計画
 10位以内を目指す計画1.jpg

 人気温泉地の分析
 人気温泉地の分析.jpg

 地元住民や旅館関係者など約100人が参加した「長門湯本温泉マスタープラン第3回報告会」の会場内 
 会場内1.jpg

 会場内2.jpg

 明日は、山口県長門市長門湯本温泉マスタープラン第3回報告会」その2を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン




posted by 青海島育ちのマッサン at 17:35| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック