2016年06月25日

山口県長門市「長門湯本温泉マスタープラン第3回報告会」(2)

 今日の山口県長門市旬の情報は、6月23日(木)午後2時から、湯本温泉ホテル西京で行われた「長門湯本温泉マスタープラン第3回報告会」その2を、ご案内致します。

 長門湯本温泉が温泉地人気ランキングで10位以内になるための必要な「6つの要素」

 トップ10入りに必要な6つの要素.jpg

 星野リゾートの星野佳路代表から、「外湯」「食べ歩き」「文化体験」などの拠点整備を行い、回遊性を高めていく計画を、配置図やイラストを提示して説明が行われました。
 1.jpg

 2.jpg

3.jpg

 会場内.jpg

 4.jpg

 5.jpg

 6.jpg

 7.jpg

 8.jpg

 9.jpg

 10.jpg

 JTB、じゃらん等の旅行会社へのインタビューから得たアドバイスとして、具体例を示しながら「多くの資源の中から勝負するものを決める」「通過する観光地にならないための工夫を」「地域が一体となって活性化に取り組み、温泉街に美しさや統一感を」といった提案が行われました。

 JTB西日本事業部.jpg

 じゃらんリサーチセンター.jpg

 マスタープランは評価できる.jpg

 6つの要素のうち勝負できるものが必要.jpg

 明日は、山口県長門市長門湯本温泉マスタープラン第3回報告会」その3を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン




 
posted by 青海島育ちのマッサン at 16:58| 山口 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 湯本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック