2016年10月09日

山口県長門市青海島・通地区「第1回通イカ祭り」ご案内

 今日の山口県長門市旬の情報は、10月10日(月・祝)午前9時から、青海島地区「くじらの里」(くじら資料館前)で開催される「第1回通イカ祭りを、ご案内致します。

 会場の通地区「くじらの里」の位置

[ここに地図が表示されます]


 「第1回通イカ祭り」案内
 第1回通イカ祭り6.10.10.jpg

 通くじら資料館前が会場.jpg

 長門市青海島通地区は、四方を海に囲まれ、日本海の恩恵を受けて豊な水産資源に恵まれ、イカの漁獲においても山口県トップレベルを誇ります。

 通地区.jpg

 料亭でしか食べられない旬の時期の取れたての通イカを、地域内外の方々に求めやすい価格で販売し、貢献しようと「くじらの里」でイカ祭りが開催されることになりました。

 活イカ・イカ刺身・スルメイカ・一夜干イカ・焼きイカ他が販売されます。
 天然のイカはとてもデリケート。ストレスを感じると甘みをなくし、身を硬くします。
 料亭でも味わえない甘みと鮮度を堪能してみて下さい。


 通地区「第1回通イカ祭り」の問合せ先
  通公民館 山田 松本
   電話 0837-28-0008


 みなさんも、今が旬のケンサキイカが堪能できる、長門市青海島地区「第1回通イカ祭りへ、出かけられてはいかがでしょうか!

 青海島育ちのマッサン



【関連する記事】
posted by 青海島育ちのマッサン at 08:33| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック