2016年10月09日

プロ野球・CSソフトバンクホークス連勝でファイナル進出

 今日の福岡市旬の情報は、10月9日(日)午後のプロ野球CSソフトバンクホークス連勝ファイナルステージ進出を、ご案内致します。

 試合結果
 ファンも最高に盛り上がりました。

 試合結果1.jpg

 試合結果2.jpg

 ヒーローインタビューの明石選手(左)と本田選手
 ヒーローインタビュー.jpg

 明石健志内野手(30)が同点打を放った。
 0−1で迎えた4回2死二塁のチャンスで内角をさばいて左前打。二塁から長谷川が生還した。「打ったのは真っすぐ。いい感じで反応できてました。同点にできて良かったです」。

 本多雄一内野手(31)は、同点の5回に勝ち越し打を放ったお立ち台で「その前の2打席がとんでもない凡退だったんで、ドキドキしながら打席に入った。
 (打った後は)本当の笑顔が出ました。プレッシャーがある中、監督、選手をはじめ、ファンのみなさんにもさまざまなドキドキがあった。今日はファンのみなさんの後押しで、一体感を感じました」と振り返った。


 明石選手(左)と本田選手のファン
 明石選手と本田選手ファン.jpg

 工藤監督のインタビュー
 「本当に、選手たちがよく頑張ってくれたと思いますし、何より、このヤフオクドームで多くのファンの方に熱い思いを届けていただき、ありがとうございました。
 昨日もホームランで先制されたので、同じパターンだな、逆転できるぞと思っていました。この緊張する試合の中で、おのおのの持ち味を出してくれて、うちらしい一致団結の思いと、つなごうという思いが出ていた試合だと思います。3連覇は逃しましたけど、選手たちは1年間頑張ってくれた。
 選手たちには、負けないんだという気持ちを持つように、そして明るく元気よく戦うんだという思いでした」と振り返った。


 工藤監督インタビュー.jpg

 長谷川選手会長の挨拶・決意表明
 次の札幌でも勝って、このヤフオクドームで日本一を目指して頑張ります。

 長谷川選手会長挨拶.jpg

 満員のファンへの感謝・と決意・・・札幌でも頑張り、必ず日本一になります。
 ホークスナイン.jpg

 今回の記事は日刊スポーツのHPより、また、画像はNHKBS1より、引用させていただきました。
 ありがとうございました。


 今後は、10月12日(水)からのCS・ファイナルステージで、福岡ソフトバンクホークスが勝利することを願って、熱烈応援を続けます。

 青海島育ちのマッサン





 
posted by 青海島育ちのマッサン at 18:43| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック