2016年10月31日

山口県長門市東深川地区「木(気)になる木育の家」

 今日の山口県長門市旬の景色は、10月31日(月)午前の東深川地区「木(気)になる木育の家を、ご案内致します。

 先日より木(気)になっていました「木育の家」を、観させていただきました。
 この家は、長門市では初めての木を全体的に使用された造りになっています。
 特に外観は、外壁や柱は木板を積み重ねたユニークな設計で、まさに「木育の家」そのものです。

 気になる木の家1.jpg

 気になる木の家2.jpg

 気になる木の家3.jpg

 気になる木の家4.jpg

 気になる木の家5.jpg

 この「木育の家」が完成しましたら、じっくりと拝見させていただく予定です。

 青海島育ちのマッサン


 
【関連する記事】
posted by 青海島育ちのマッサン at 16:32| 山口 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 深川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「木育ての家」、大変ユニークな形状をしていて、まるで本棚に囲まれたような感じに見えました。出来上がりもその感じが、残ったら面白いですね。本棚といえば、最近私も熊本や鳥取の地震以来、気になっていた部屋の本棚のうち、危険そうな4つを壁に固定しました。(笑)

(ホームページアドレスが、プロバイダー都合で切替えとなりましたので、引き続きよろしくお願い申し上げます。)
Posted by akane at 2016年11月01日 10:11
akaneさん、コメントありがとうございます。
 木育の家は、ユニークで楽しくなりますね!・・・完成しましたら、その様子を発信します。
 地震対策・・・予防処置が大切ですので、私も出来ることから実践していきます。
 akaneさんのホームページ変更、了解いたしました。
Posted by 青海島育ちのマッサン at 2016年11月01日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443278772
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック