2017年06月25日

山口県長門市「大日比自治会主催・消防本部による救命講習会」

 今日の山口県長門市旬の出来事は、6月25日(日)午後1時から、大日比公会堂に24名が参加して行われた大日比自治会主催長門市消防本部による救命講習会を、ご案内致します。

 長門市消防本部による講習会の資料「救命入門コース」

 救命入門コース資料1.jpg

 救命入門コース資料2.jpg

 講師の田中さんから、救急救命の大切さ、救急車の出動回数、救命の連鎖と市民の役割、心肺蘇生法技術(AED、人工呼吸あり)等の説明がありました。 
 救命講習会.jpg

 講師.jpg

 田中講師.jpg

 講師の大谷さんによる模範実技が行われました。
 大谷講師.jpg

 参加者の「胸骨圧迫」やAED操作の訓練
 訓練1.jpg

 訓練2.jpg

 訓練3.jpg

 訓練4.jpg

 訓練5.jpg

 訓練6.jpg

 長門市消防本部による講習会では、陸上での救命以外にも「海でおぼれた人への救命処置」「熱中症対処と予防」や「ためらわず救急車を呼んでほしい症状」などの説明がありました。

 今回の「長門市消防本部救急救命法講習会」に参加して、あらめて救急救命の大切さ、救急救命の手順・留意事項、AED操作方法、熱中症予防、ためらわず救急車を呼んでほしい症状などを学びました。
 万が一、救命が必要な場合には、今日習ったことを思い出しながら、積極的に心肺蘇生を実践したいと思います。

 消防本部の田中さん、大谷さん・・・分かり易い説明と実技指導ありがとうございました。

 青海島育ちのマッサン






【関連する記事】
posted by 青海島育ちのマッサン at 16:55| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大日比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック