2017年12月23日

山口県長門市青海島・大泊地区「瀬戸の渡し場からの眺望」

 今日の山口県長門市旬の景色は、12月20日(水)午前の青海島大泊地区「瀬戸の渡し場からの眺望」を、ご案内致します。

 瀬戸の渡し場
 昭和41(1966)年3月まで、大泊と仙崎間の瀬戸は、市営渡船が運行されていました。
 渡船は人以外に、青海島からは米・野菜・果物・薪や牛などを、仙崎からは酒や日用雑貨などを運んでいました。

 瀬戸の渡し場.jpg

 仙崎側の瀬戸の渡し場
 仙崎側の瀬戸の渡し場.jpg

 この瀬戸に架かる青海大橋
 昭和40(1965)年10月27日に開通しました。

 青海大橋.jpg

 青海大橋の大泊側にある王子山公園
 王子山公園.jpg

 王子社が祀られている王子山
 王子山2.jpg

 王子山の先端・王子鼻に建立されている、名勝及び天然記念物青海島の石柱
 名勝及び天然記念物青海島石柱.jpg

 青海島育ちのマッサンは、高校1年までこの瀬戸を渡船で渡っていましたので、この渡し場に来ると当時のことを懐かしく・・・思い出します。
 

【関連する記事】
posted by 青海島育ちのマッサン at 11:28| 山口 ☀| Comment(0) | 大泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: