2018年07月26日

長門市青海島船越の浜沖で深海魚「サケガシラ」を目撃

 今日の山口県長門市旬の景色は、7月23日(月)午前の青海島船越の浜沖で、深海魚「サケガシラ」目撃を、ご案内致します。

「スキューバダイビングかりゆし」のインストラクター「甲斐美子さん」が、水深5〜6mの海中で、サケガシラを目撃し撮影されました。
 体長は1.6〜1.7mで銀色に輝いて目を引いたとのことです。
 サケガシラは、通常水深200〜1000mに生息し、浅いところで確認されるのは珍しいそうです。

 サケガシラ
 「スキューバダイビングかりゆし」から提供
していただきました。
 甲斐さん、ありがとうございました。
 

 サケガシラ.JPG

 青海島育ちのマッサン





 
posted by 青海島育ちのマッサン at 20:01| 山口 ☀| Comment(0) | 紫津浦・船越・静が浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: