2018年09月10日

長門市深川「平成30年度 赤崎まつり」(2)

 今日の山口県長門市旬の出来事は、9月9日(日)に開催された「平成30年度 赤崎まつり」その2を、ご案内致します。

 楽桟敷での奉納神事前に、赤崎神社の上田宮司が、赤崎祭りについて説明されました。
 この奉納神事は、戦国時代末期の慶長元年(1596)ごろ、この付近一帯に牛馬の疫病が流行したため、村人が農業の守護神をまつる赤崎神社に平癒祈願をしたところ、その願いがかなったので、立願成就の神恩に感謝し、楽踊りなどの芸能を奉納したのが始まりと伝えられています。

 赤崎神社・上田宮司挨拶.jpg

 楽桟敷での奉納神事 開作楽踊保存会の楽踊り「虎の子渡し」が、厳粛・華やかに奉納されました。
 楽踊り 虎の子渡し1.jpg

 楽踊り 虎の子渡し2.jpg

 楽踊り 虎の子渡し3.jpg

 楽踊り 虎の子渡し4.jpg

 楽踊り 虎の子渡し5.jpg

 楽踊り 虎の子渡し6.jpg

 楽踊り 虎の子渡し7.jpg

 楽踊り 虎の子渡し8.jpg

 楽踊り 虎の子渡し9.jpg

 楽踊り 虎の子渡し10.jpg

 楽踊り 虎の子渡し11.jpg

 明日は、長門市深川平成30年度 赤崎まつりその3を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン





posted by 青海島育ちのマッサン at 17:40| 山口 ☁| Comment(0) | 深川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: