2018年11月28日

2018中九州の秋を満喫する旅(14)大分県湯布院 癒しの里・観布亭

 今回は、三日目の宿 大分県湯布院 癒しの里・観布亭(かんぷてい)を、ご案内致します。

 観布亭は、湯布院ICより車で10分、由布院駅より5分の湯布院の中心街に近い立地で、雄大な由布岳を眺めながら、部屋の半露天風呂に浸かり、静かな時間が過せる宿です。


 癒しの里 観布亭.jpg

 客室・半露天風呂
 2間のバリアフリー和洋室で、温泉掛け流し半露天風呂からは、雄大な由布岳を眺めることができます。

 客室・半露天風呂.jpg

 由布岳.jpg

 料理
 夕食は観布亭オリジナル、豊後牛の八斗鍋(豆乳ベースのすき焼き風お鍋)をメインに、和食の会席をいただきました。

 料理.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その15を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン







【関連する記事】
posted by 青海島育ちのマッサン at 08:18| 山口 ☁| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: