2018年11月29日

2018中九州の秋を満喫する旅(15)大分県玖珠町道の駅「童話の里くす」

 今回は、大分県玖珠郡玖珠町にある道の駅「童話の里くすを、ご案内致します。

 大分自動車道の玖珠ICを降りて直ぐのところにある「道の駅童話の里くす」は、平成21年5月29日にオープンした九州で100番目、大分で21番目の道の駅です。
 この童話の里くすには、地元の新鮮野菜や謙譲米にもなったこの地のお米、各種名産品の販売所、焼き立てパンコーナー 、レストラン等があります。

 童話の里くすのシンボル・・・巨大な桃太郎や犬・猿・キジのモニュメントが、訪れた方の目を引き付けます。
 
 桃太郎・猿・犬・キジ.jpg

 道の駅童話の里くす
 道の駅 童話の里 くす.jpg

 外部の販売所
 外部売場1.jpg

 外部売場2.jpg

 外部売場3.jpg

 民芸品.jpg

 内部販売所
 内部売場.jpg

 レストラン・パン工房
 レストラン.jpg

 明日は、2018中九州の秋を満喫する旅その16を、ご案内致します。

 青海島育ちのマッサン






【関連する記事】
posted by 青海島育ちのマッサン at 06:44| 山口 ☁| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: