2019年02月07日

長門市仙崎「金子みすゞさんが愛した町」

 今日の山口県長門市旬の景色は、2月5日(火曜)の仙崎金子みすゞさんが愛した町を、ご案内致します。

 仙崎は「みすゞさんが愛した町」です。

 仙崎 みすゞさんが愛した町.jpg

 童謡詩人・金子みすゞ
 童謡詩人と呼ばれる金子みすゞは、1903年(明治36年)仙崎に生まれました。20歳の頃から童謡を書き始めたみすゞは、すぐれた作品を発表し、西條八十に「若き童謡詩人の巨星」と賞賛されるほどでしたが、26才という若さでこの世を去りました。

 金子みすゞ紹介.jpg

 道の駅センザキッチンにある「みすゞ」さん関連施設
 金子みすゞ施設.jpg

 みすゞさんの胸像
 金子みすゞ之像.jpg

 これからは、「みすゞさんの詩」をご覧ください。
 大漁

 大漁.jpg

 海とかもめ
 海とかもめ.jpg

 私と小鳥と鈴と
 私と小鳥と鈴と.jpg

 鯨法会
 鯨法会.jpg

 弁天島
 弁天島.jpg

 鯨捕り
 鯨捕り.jpg

 みなさんも、道の駅センザキッチンに出かけられた際には、「みすゞさんの詩の世界」に入られては、いかがでしょうか。

 青海島育ちのマッサン









posted by 青海島育ちのマッサン at 07:25| 山口 ☁| Comment(0) | 仙崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: