2019年05月08日

山口県長門市青海島のベストビュー「碧濤台」

 今日の山口県長門市旬の景色は、5月7日(火)の青海島(おおみじま)のベストビュー碧濤台(へきとうだい)を、ご案内致します。

 青海島は、長門市北部に位置する周囲約40kmの島です。

[ここに地図が表示されます]


 青海島の北岸には『メモリアルロード』と呼ばれる自然研究路が整備され、この遊歩道の各所から奇岩・洞門などの海岸美が眺望できます。
 青海島自然研究路展望台案内.jpg

 青海島自然研究路の中で一番人気の展望台は、「碧濤台」で高松宮殿下が命名されました。
 碧濤台説明.jpg

 碧濤台石碑.jpg

 この「碧濤台」からは、カモメ岩、変装行列、十六羅漢などの奇岩群が一望できます。
 碧濤台.jpg

 碧濤台2.jpg

 北側約38km沖には、萩市見島が望めます。
 萩市見島.jpg

 みなさんも、山口県長門市青海島のベストビュー「碧濤台」へ、出かけられてはいかがでしょうか。

 青海島育ちのマッサン





posted by 青海島育ちのマッサン at 07:07| 山口 ☀| Comment(0) | 紫津浦・船越・静が浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: