2021年01月17日

山口県長門市青海島大日比地区「巨大どんど焼き」

 今日の山口県長門市旬の出来事は、1月17日(日)午前8時から、青海島大日比漁港広場で行われた「高さ8m 基礎回り5mの 巨大どんど焼き」を、ご案内いたします。

 約80名の来場者を迎え、200年以上続く「大日比どんど焼き」が、午前8時から、年男・年女8名が「どんど」に着火して始まりました。
 どんど焼き1.jpg

 どんど焼き2.jpg

 着火後、どんどは勢いよく燃え上がり、約3分後に「やや海側方向に倒れました。
 海側に倒れましたので、今年は豊漁が期待されます。
 (山側に倒れると豊作)
 どんど焼き3.jpg

 どんど焼き4.jpg

 どんど焼き5.jpg

 どんど焼き6.jpg

 どんど焼き7.jpg
  
 なお、今年のどんど焼きは、新型コロナ対策・密集回避のため、来場者を大日比在住者と大日比縁故者に限定して開催されました。


 インタビュー
 今年のどんど制作担当の班長「三輪悟さん」へのインタビューが行われました。

 インタビュー.jpg

 青海島育ちのマッサン





posted by 青海島育ちのマッサン at 14:29| 山口 ☁| Comment(0) | 大日比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: