2022年10月13日

山口県長門市大泊地区「青海大橋からの眺望」

海大橋からは、大泊側と仙崎側の瀬戸の渡し場が望めます。

昭和41年3月まで、市営の渡し船が島民の足として、活躍していました。
当時のことが懐かしく、思い出されます✨


 青海大橋.jpg

 瀬戸.jpg

 大泊.jpg

 仙崎.jpg

 青海島育ちのマッサン





【関連する記事】
posted by 青海島育ちのマッサン at 17:02| 山口 ☀ | TrackBack(0) | 大泊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック